ダニ・アウベスと決別か | ユベントス・ジャーナル

ダニ・アウベスと決別か

ダニ・アウベスと決別か

image@www.irishnews.com

偉大なカンピオーネが綴った別れの言葉

6月27日の夜、ダニ・アウヴェスが自身のSNSでクラブとユベントスのティフォージに別れの言葉を綴った。その後、トリノのスポーツ紙『TUTTO SPORT』を始め、イタリアの各メディアがダニのコメントについて大きく報じた。

「共にシーズンを過ごしたユベントスのティフォージ、そして私を歓迎し、全てのコンペティションを共に戦い勝利してきた仲間達に感謝したい。日々成長を重ねるこのクラブのために、自分の経験、献身性、プレー、情熱、僕の全てを捧げてきたと思っている」

更に、メディアを騒がせた発言(ディバラに関するもの)についても言及している。

「ひとつだけ、ユベントスのティフォージを傷つけてしまったことについて謝りたい。あれは意図したことではなかった」

わずか一年の在籍となるダニだが、バルセロナで多くのものを勝ち取ってきたベテランが、ビアンコネーロのチームに与えたものは少なくない。彼がユベントスで成し遂げた功績は、クラブもティフォージも忘れることはないだろう。

「今日、我々のプロフェッショナルな契約は終了する。そして、偉大なクラブであるユベントスと、与えてくれた全てのものを心に刻むよ」

まだオフィシャルでの発表はないが、一人のカンピオーネとの別れが目の前に迫っている。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • いやあ、もう、このように筋さえ通してくれれば必死に戦ってくれた姿勢に感謝したいです。過去にザンブロッタが移籍した時も感謝のコメントを出して去ったので快く送り出せましたし。一緒に戦った1シーズン、終盤は特に頼もしい存在でした。ありがとう。

  • 彼の経験は今シーズン欠かせないものでしたね。発言はどうあれ、感謝です。
    さあ。サイドバック補強。本格的に頼みますよ。

  • 後味の悪い去り方となってしまったが、ダニ.アウベスの今シーズンの貢献は誰もが知るところ。本来なら若手にその経験を伝えてもらいたかった。

  • なんだかんだ寂しいですね、新天地での幸運を祈ります。
    今シーズン、夢を見せてくれてありがとう。