ディバラ、ホームレスに手渡しで毛布を配布して周る | ユベントス・ジャーナル

ディバラ、ホームレスに手渡しで毛布を配布して周る

ディバラ、ホームレスに手渡しで毛布を配布して周る

image@twitter.com

ユベントスのFWパウロ・ディバラとトリノのFWフアン・マヌエル・イトゥルベが、トリノなどのホームレスに暖かい毛布を配る活動を行った。

これは赤十字社が全国的に行っているボランティア活動で、セリエAのスターは『IKEA』によって寄付された毛布をトリノ、ローマ、ジェノバ、ブレシア、ミラノにて、ホームレスに手渡しで配布を行ったと『La Stampa』が伝えた。

ディバラのチャリティ活動は様々で、昨年のクリスマスには、故郷の子共たちにトラックいっぱいのおもちゃを送るなど、積極的な活動を行っている。

チャリティに年齢や身分などは関係ないが、23歳にしてピッチ外でも素晴らしい活動をしている。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • サッカー通の小柳ルミ子がラジオでディバラ推してて、プレーはもちろん褒めてたけど、この若さで何より謙虚さが素晴らしいって言ってたところによく見てるなーというか通ぶりを感じたw
    舞い上がってハメ外したりとかなくて、インタビュー聞いてても地に足ついてしっかりしてるし、こういう活動からもディバラの人間性が垣間見える気がする。

    0

    • 小柳ルミ子について調べてみたら、確かにかなりの通(マニア?笑)ですね。

      若くして成功した選手は派手になるイメージがありますが、ディバラの謙虚さは23歳には思えないほどですね。是非、大成してほしいです。

      0