ユベントス・ジャーナル – ユベントスの”今”を伝える » バッジョ氏「ユベントスは偉大なクラブ」

バッジョ氏「ユベントスは偉大なクラブ」

バッジョ氏「ユベントスは偉大なクラブ」

image@Nippon News

クラブのサポート力を称賛

イタリアの伝説的な元ストライカー、ロベルト・バッジョ氏が、ローマのMFフランチェスコ・トッティとユベントスを称賛したことを『Ansa』が伝えた。

「10番に相応しい選手は数多くいる。その中でもトッティは称賛に値するよ。彼の年齢とローマに与えている影響を考えれば当然のことだ。」

ユベントスはセリエA6連覇に向けて、シーズン後半も良い滑りだしをしている。

「まぐれであったとしてもスクデット5連覇はできるものではない。ユーべはしっかりとした基礎を備えた組織であり、選手達がベストを尽くせる環境を作っている偉大なクラブだ。クラブは常に全力で選手達をサポートしている。」

今後、指揮官やフロントとして活動する意向はあるか、という質問に答えた。

「フットボールに対する情熱は冷めていないよ。今は遠くから見ているけどね。」

Share Button

  【Related News】

コメント

  • 今の時代にバッジョのような選手は合わないけど、でもいつか彼のようなファンタジスタを見てみたい。
    サッカーを贅沢にしてくれる稀有な選手でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。