エヴラの後釜となるDF候補は | ユベントス・ジャーナル

エヴラの後釜となるDF候補は

エヴラの後釜となるDF候補は

image@Mirror

コラシナツが最有力か

現在ユベントスの左サイドを務めるDFは、A・サンドロとエヴラとなっているが、サンドロは負傷し、エヴラはマンチェスター・Uに戻る可能性が高くなっている。このままユベントスのフロントがエヴラを手放し、LSBを獲得しないわけがないだろう。そんな中、ユベントスの獲得候補に挙がっている選手を『Sky Sport Italia』がリストアップした。

一人目はシャルケのDFセアド・コラシナツ(23)である。コラシナツは、シャルケでLMFやCBで起用されることも度々あり、広いポジションをカバーできる。また、今夏にシャルケとの契約が切れるため、6月にフリーで獲得する可能性も十分にあるだろう。

次にミランのDFマッティア・デ・シリオ(24)の名が挙がっている。ブラジルW杯でイタリア代表として活躍し、大きく株を上げた選手だ。同選手はアッレグリがミランで指揮をとっていた時からの選手であり、アッレグリもデ・シリオの獲得を強く希望しているようだ。デ・シリオもコラシナツと同様に広いポジションを熟すことができ、LMFやRSBにもシフトできる。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • ボローニャ戦の召集メンバーにエブラの名前がないですね。当然A.サンドロも…。アザモアがやるのかなぁ。

    0

    • 今日見る限りだとアサモアのLSB起用は特に悪くはなかったと思う、少なくともインサイドハーフ起用時の不安定さよりは。サンドロが復帰すれば当然LSBのファーストチョイスはサンドロだろうけど、急いでエブラの替えを補強するよりは、アサモアを控えLSBとして、補強は今夏にじっくりと、でもいい気がする、エブラが今シーズンは残ってくれるのがいちばん頼もしいとは思うけど。

      0

  • 二人を比較するとコラシナツはボスニアで、旧ユーゴ出身者は比較的セリエAでも適応できるから契約残数も考えたら最有力と言われるのでは。デ.シリオはミランの下部組織出身者。ミラン側には放出の意思はなくデ.シリオ自身がどう思うか。今シーズンはミランの成績も良いので難しいでしょうね。チームによってはイグアインの件で契約解除金を払われてもユベントスに行かないという条項を盛り込んでるチームが増えているようです。

    0

  • デシリオは代表の方が輝いてる珍しい選手
    あのクオリティが毎試合出せればいいんだけどな

    0

  • デシリオとって欲しい。若いし気迫ありすきな選手来年が楽しみだねミランが渡さなそう。

    0