ユベントス・ジャーナル – ユベントスの”今”を伝える » 元イタリア代表監督が、アッレグリの移籍を推す

元イタリア代表監督が、アッレグリの移籍を推す

元イタリア代表監督が、アッレグリの移籍を推す

image@Footy-Legend News

元伊監督がアッレグリの才能を高く評価

元イタリア代表監督のジョバンニ・トラパットーニ氏が、ユベントスのアッレグリ監督を次期イタリア監督として推しているようだ。『Corriere dello Sport』が同氏のコメントを伝えた。

「私はアッレグリが次期イタリア代表監督になると思っているよ。」

アッレグリはユベントスで挙げた成績を評価され、バルセロナやアーセナルなどからのオファーがあると報じられている。それについて、アッレグリと同じく、元ミラン指揮官であるトラパットーニ氏は、アッレグリの能力を高く評価しているようだ。

「彼の真価を発揮できるクラブで指揮してくれることを願っている。プレミアやスペインに関わらず、彼はどこでも上手くやっていけるよ。」

アッレグリはコンテから引き継いだユベントスで、セリエA優勝を2度達成し、クラブ10度目となるコッパ・イタリアを制覇。CLでも前年度王者のレアル・マドリードを下し、決勝まで駒を進めた。そして、今季もセリエAで首位に立っており、CLでは決勝トーナメントに進出している。

クラブとは2018年まで契約を結んでおり、年俸は550万ユーロとセリエAで最も高年俸の監督となっている。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • あけましておめでとうございます~(^◇^)
    早速監督人事について皆さん議論されているみたいですね!

    ちょっと僕も首を突っ込んでみます。
    「ワールドクラス」の監督の定義から入りますね。
    僕は単純に国内リーグ戦で確固たる地位を保ちながらチャンピオンズリーグの舞台で結果を出した経験があるかどうかで判断しますね。
    アッレグリ監督はその点で十分ワールドクラスだと思います、なんせあのアンチェロッティ率いるレアルマドリーに勝利し、グアルディオラ率いるバイエルンと互角にやり合えるだけの力を持った戦術家ですね。

    しかし、いくら欧州の舞台で結果を出しているとは言え、「ユベントスの哲学」、なーさんのコメントの言葉を借りると「ユベントス独特のメンタリティ」を根本から理解している監督人事を優先させてほしいと考えています。少し言い方を変えると、現代のフットボールでは3,4年スパンのサイクルで監督交代を行うことがトレンドになっているように感じますが、ユベントスに関しては10年程度の長いスパンで任せることができるだけアニェッリ会長、ネドヴェド副会長をはじめとするフロントとの関係が根強く、そして崩れにくい監督人事を行ってほしいということですね。

    今回のアッレグリ監督が会見で発したコメント、そしてスーペルコッパイタリア後の衝突までの一連の流れを見ると、アッレグリ監督は現代のトレンドの監督枠に収まろうとしているのかなと感じます。

    皆さんご存知の通り、あのカルチョポリがあったからこそ、クラブに全てを捧げるというユベントスにしかない独特のメンタリティがブッフォンやネドヴェドなどによって根付いたと思いますし、コンテを招聘したフロントの英断があったのかなと感じています。

    正直現段階で挙がっているアッレグリ監督の後任候補にはそこまで期待していません。
    裏を返すと今シーズン、そしてフロントがもう1年残す決断をした場合は来シーズン、この2年間がCL制覇できる最大のチャンスだと考えていますし、僕が以前執筆したコラムで使った言葉を出すと、アッレグリ監督の”奥の手”に期待しています。
    だからこそアッレグリ監督にはユベントスにおける今の仕事に集中してもらいたいのです。

  • ワールドクラスの監督という話になると今メディアでそう言われる監督のなかには自分の中でワールドクラス?と思う方もいます。アッレグリ監督は遣り繰り上手という印象です。ユベントスはクラブの歴史のなかでアニエリ家とともにあり、オーナーが長く変わっていないというクラブなので、ユベントスの持つ独特のメンタリティーを理解できる方が最良だと思います。ブッフォンが昨シーズンにユベントスのユニフォームに袖を通す意味を分かっていない選手がいると言われたように監督も同じことが言えると思います。

  • ファーガソンがワールドクラスでないのはおかしいですね。アレッグリも準ワールドクラスには入ると思います。まぁ、メガクラブの監督は、大体ワールドクラスだと思います。ただマンチーニは違うと思います。数十年前は、ワールドクラスだったり、数年前にCLを取っていても、今では違う人はたくさんいると思います。監督のランクも選手のランクと同じように日々変動していると思います。

    ユベントスにも誰から見てもワールドクラスの監督が欲しいですね。

    • おっしゃる通りだと思います。
      現時点でアッレグリがワールドクラスかは人それぞれになってしまうと思いますし、そのランクは日々変動するものでしょうね。

  • アッレグリ以上の監督を探すのは大変かと。アッレグリはすでにワールドクラスだと思いますよ。

    • アレッグリは良い監督ですが、イタリアでしか実績がないですよね。それでは、ワールドクラスの監督ではないと思います。ワールドクラスの監督とは、どこのリーグでも良い結果を残せる人だと思います。グラルディオラのように。そんな監督が来てほしいです。

    • 実績という点で見てしまうとそうかもしませんねぇ汗
      でも複数リーグで結果出してる監督と言ってしまうとファーガソンですらワールドクラスじゃなくなりますし、マンチーニはワールドクラスということに笑。私はCL優勝経験者はワールドクラスと定義します。アッレグリはその内CL取る器だと思いますが、現時点では確かにワールドクラスではありませんね。ユーヴェの監督なのでそう思いたいだけでした笑。

    • けが人がミラン時代から異常に多い練習方法とか
      負けてる時のクロス連打やピアニッチがいるのにロングボール多用とかには不満は山のようにあるが
      アッレグリ以上の代役なんて見つかるのかな?と。
      いたとしても使えるコストでプレミアやリーガのビッグクラブや
      バイヤンなどにはまず敵わないから掘り出し物以外はユーベにはこないだろうな。

      またミラン時代よりはマシだがディバライグアインピアニッチなどは取っても
      流出した選手も多くて大して戦力上積みできてないフロントの尻拭いや穴埋めをずっとやってる印象。
      モウリーニョやグアルディオラなどの大御所に
      コーチとしての忍耐以外の我慢がいる仕事ができるのかと言えば相当あやしい。

      すでに手にしてる玉を手放してまでもっといい玉を求めるのはハイリスクすぎるので
      セリエで勝ってるうちは人事を論じる必要すらないのではとおもってしまう。

    • 確かにレアルやバイエルン、バルサとはもう一つランクが違いますが、チームは監督が良くないとダメだと思います。逆に選手は一つランクが下でも監督が上手くやれば強くなると思います。去年のレスターなんか良い例だと思います。ラニエリはワールドクラスではないけれど、レスターとラニエリが上手く噛み合っていました。
      レスターのように、ユベントスの持っているチームカラーや伝統に上手く噛み合う監督を掘り出すことが出来るならそっちの方がワールドクラスの監督より良いと思いますが、見つからないのなら大金を払って連れて来ても良いと思うのですが、。なかなかユベントスは大金を払わないイメージですが夏には、イグアインとピアニッチを大金出して獲得しているわけですし、そろそろ転換期なんではないんでしょうか?
      大金を払えば勝てるわけではありませんが、出さないと良い選手は来ません。ヴィッツェルに中国よりも高いお金を出す必要はありませんが、ヴェラッティやサンチェスなどユベントスに合いそうで良い選手には希望額よりも高く払って獲得する事も時には必要だと思います。ユベントスはスタジアムを持っていて今年だって、イグアイン、ピアニッチを取っても支出はトントンでしたし。まぁ、ポグバも影響もありますが。
      良い選手をお金を出し惜しみして、ライバルに取られるんだったら時には大金を払う事も大切だと思うのですが?

      長文失礼しました。

    • CLなどカップ戦は運の要素が絡み、リーグではチームの総合力が問われます。アッレグリ監督はミラン時代からAnonymousさんのおっしゃるようにフロントの尻拭いをさせられています。その中で結果を出しています。W杯や欧州選手権のない年の監督交代は監督の選ぶ範囲が限られます。仮に切ったら噂にあるP.ソウザ、ディ.フランチェスコ、モナコの監督で皆さん納得しますか?アッレグリ監督も長期政権はないと言っているのでいずれ交代はあるにせよタイミングは今シーズンではないと思います。スーペルコッパでぶちギレしたのでアッレグリ監督が辞任する可能性もあるので、その時の対策をフロントがとれるか改めて力量が問われると思います。
      確かヴェラッティはわずか数億をケチってPSGにかっさらわれました。ヴェラッティ自身もユベントスに行く気だったのでそのような失敗は勘弁してもらいたいですね。

  • 新年明けましておめでとうございます!
    今年もよろしくお願いします。

    確かに、カップ戦は怪我人が2人出て可愛そうでしたね。
    アレッグリは良い監督ですが、私的にはそろそろワールドクラスの監督が良いのですが。例えば私は、情熱的な人が好きなのでコンテ、シメオネ(インテルのようが有力)が理想ですが厳しいですね。あとは、アンチェロティなんかは好きですが、無理ですね。現実的には噂の3人やベンゲル?ですかね?

    どうなるか分かりませんが、16/17シーズン、17/18シーズンが良いシーズンになるといいですね。
    目指せ3冠!!

    • 明けましておめでとうございます!
      こちらこそ今年もよろしくお願い致します。

      私もアッレグリアウトなら、理想はシメオネだと思っています。とはいえ獲得はかなり厳しいでしょうね

  • 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いしますm(__)m
    アッレグリ監督ですが、ガゼッタによると
    1、スーペルコッパでフロントにぶちギレした。
    2、監督と1部選手のあいだで意思の疎通ができていない
    3、アーセナルが狙ってる
    以上の理由より今後の成績次第で解任の噂があります。アーセナルへ行っても現状と変わらない気がしますが…。成績もそうですがW杯や欧州選手権のない年の監督交代はリスクが高いので現行契約の2018年までは頑張ってもらいたいです。後任候補はP.ソウザ、フランチェスコ、モナコの監督だそうです。
    あの戦力ではアッレグリ監督が怒るのも無理はないです、マロッタCEOもかなり無茶な要求をしていると思うのは私だけでしょうか。

    • 明けましておめでとうございます!
      こちらこそ今年もよろしくお願い致します。

      1については知りませんでした苦笑
      2はそうだと思います
      3については、アーセナルがヴェンゲルの後釜を探していることから、狙っている可能性は十分にありそうですね。

      個人の意見としては、シメオネを招聘できないなら、アッレグリを変えて欲しくないですね。かなり難しい要求をしていると思いますが、サポーターとしては夢を見てしまいますね。

  • 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

    • 明けましておめでとうございます!
      こちらこそ今年もよろしくお願い致します。