ユベントス・ジャーナル – ユベントスの”今”を伝える » A・サンドロ、メディカルアップデート

A・サンドロ、メディカルアップデート

A・サンドロ、メディカルアップデート

image@LigaOlahraga

最初の診断結果

ユベントスのDFアレックス・サンドロは、先週に行われたスーペルコッパ・イタリアーナのミラン戦で、負傷により途中交代していた。

同選手について、右大腿屈筋を故障していることを公式サイトが発表した。今回は最初の診察であり、今後も経過観察を行う模様。

右サイドのアウベスも故障しており、これで両SBのレギュラーが離脱する形になった。度重なる負傷者により、チームの調子が気になるところだ。

Share Button

  【Related News】

コメント

  • とりあえず最後通告でアザモアでやり過ごすか?
    押しはヴルサリコだったのに両サイドできるから。
    セリエAでの実績もあるし。右はレンタルで出してる選手多いけど、左は…。まさかのデ・チェリエ!?
    セリエAの25人ルールだと、CLでは不利。リーグ協会やイタリアサッカー連盟は何考えてるんだろ。

  • やっぱり試合ですぎてたかなぁでも控えがこれじゃかてるもんも勝てない。アウベスも帰ってきないしレアルみたいな勝つメンタルが欲しい。ボヌッチがいなかったのが一番の敗因セビージャ戦の左ミドルかっこ良かったなあ

  • 怪我人が多いですね。ディバラやピッチャが帰って来たと思ったらサンドロと、ストラーロの怪我。ベストメンバーで戦ったのは、何戦でしょか?

    SB取れるなら取りたいですね。エブラ、リヒトシュタイナー、アウベス皆高齢ですからね。
    出来れば、若くて、両SB出来て、質が良くて、エブラ、リヒトシュタイナーの序列を脅かす人が良いですね。

  • エヴラ、リヒトの劣化もあり、アウベスの怪我の回復次第で冬にSB補強が必要かもしれない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。