ユベントス・ジャーナル – ユベントスの”今”を伝える » ストゥラーロ、契約更新

ストゥラーロ、契約更新

ユーべ、ストゥラーロへのオファーを拒否

image@www.irishmirror.ie

2021年まで延長

ユベントスのMFステファノ・ストゥラーロ(23)が、2021年まで契約延長したことを公式サイトが発表した。

ジェノアへのレンタルを経て、昨シーズンからユベントスに復帰したストゥラーロは、全56試合に出場し、リーグ優勝やカップ優勝に貢献した。

運動量豊富でアグレッシブなストゥラーロは、貴重なボックス・トゥ・ボックスタイプとして、アッレグリからの信頼も徐々に得ている。

2015年の4月頃、マルキージオが故障離脱し、ストゥラーロがエンポリ戦でのスタメンが濃厚となった際、「マルキージオやピルロの役割を熟すことは誰にもできない」と言っていたが、将来的にはそういった重要な役割を担う選手となることをクラブもサポーターも期待しているだろう。

Share Button

  【Related News】

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • 試合に出続ければミスも軽減していくのでは、現布陣ではストゥラーロのようなタイプは貴重と考えます。基本的にイタリア人中心のチーム編成をするので更なる成長を期待しています。

  • 大一番の試合には実力以上に力はっきする印象。そのほかではミスが少し多いので経験つむしかない。潰し役。ユーロのドイツ戦もフルに出てるし。pk蹴ってない

  • ボヌッチが加入当初のこと。
    本当にミスが多かった。
    ポカしない試合は無いんじゃないかというくらい多かったが、試合に出続けた結果、今や、世界最高のCBと目されるほどにまで成長した。
    正直、今のストゥラーロはミスが多いし、ムラがある。
    ポジションは違うし、当時とチーム状況は違うけれども、ストゥラーロもそのように成長してくれると信じている。
    Forza!!!! Fino alla fine!!!

    • かなり波はありますし、正直まだ”安定感”はありません。ですが、ときおり光る瞬間がありますし、そこに期待してしまいますよね。