ジェノア戦、招集メンバー発表 | ユベントス・ジャーナル

ジェノア戦、招集メンバー発表

ジェノア戦、招集メンバー発表

image ©juventus.com

セリエA第14節

ユベントスの指揮官マッシミリアーノ・アッレグリは、セリエA第14節、11月27日23:00(日本時間)キックオフのジェノア戦、招集メンバーを発表した。

ジェノアとアウェイで戦う一戦となる。2位ミランは既に14節を勝利しており、現時点で勝ち点は4差となっている。前半でリードを奪い、後半からは若手にもチャンスを与えられるような試合を期待したい。

ジェノア戦、招集メンバーは以下の通り。

1 ブッフォン
3 キエッリーニ
4 ベナティア
5 ピアニッチ
6 ケディラ
7 クアドラード
8 マルキージオ
9 イグアイン
11 エルナネス
12 アレックス・サンドロ
17 マンジュキッチ
19 ボヌッチ
22 アサモア
23 ダニ・アウヴェス
24 ルガーニ
25 ネト
26 リヒトシュタイナー
27 ストゥラーロ
32 アウデーロ
33 エヴラ
34 キーン

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • なーさんの意見に賛成できます。ジェノアは最後まで勝つための試合をしていましたし、選手達の気合が伝わってきました。とても良いチームですね。

    故障者続出は不安ですが、ユーベにとってDF陣が崩れたことが最悪の状況ですね。守備が安定し、中盤を支配し、前線が1,2点決めて勝利するチームなのに、これだけDFが離脱するとチームが崩壊し兼ねませんね。ですので、復帰するでは戦術を変える必要がありそうです。

  • 内容が酷いというかジェノアが戦術面でもメンタル面でも勝っていたというべきか…。大量得点するチームじゃないから前半3失点で試合終了ですね。
    スタメン及びその配置の仕方は理解しにくいし、開幕から3ヶ月たちますが新加入組との連係がよくなってる気がしないなー。

  • 今現在でレアルが一番かバルサ、バイエル,アトレティコはユベントスと同じような感じ。なんだかんだペレス会長賢いな、中盤はいい選手多いしモラタはカムバックだし金かけてるだけあって強い。
    イグアインが活躍しないとハメスあたりはないな

  • これは重傷ですね。
    マルキージオ、ディバラが居ないと、、。

    課題が多いですね。
    CLのトーナメントの前に、内容の良くしないといけませんね。
    冬の課題は、ピアニッチの活かし方、ピッチャ、ルガーニ、レミナなどの若手の使い方、CFのコンビネーション、フォーメーションですかね。
    補強面では、マルキージオの代わり(やはりヴィッツェルですかね。)、出来ればDF。と、いったところですかね。
    まだ、全体的に噛み合ってないですが逆に噛み合えば、、。ですね。年明けには、良い内容になっていることを期待しましょう!

  • アウベス骨折か..ボヌッチも怪我だしこの怪我人の多さはもう救いようがない

  • 敗戦が良いとは言えないけど、連戦続き&セビージャとの熱戦後で疲労蓄積もあるのかと思うけど、これからCL最終節に向け気を引き締めるためにも、ここでの敗戦でまだよかったのだと思う。
    しかし、内容がちょっとね、特に最初のボヌッチの軽率なプレーはあり得ないわ。あと、アッレグリの采配にも疑問、何故クアドラードを左に置いたのかよく分からん。

  • 3点もとられるなんて久しぶりにみたきがする。今のセリエ上位10チームまでいいチームが多い。簡単に勝てない。ジェノアもなかなかいいんだよね。ミランにも勝ってるしまだ首位なんだしそんなに悲観することないと思う。マルキージオかディバラがいないとダメだね。

  • CL明けでコンディションが整わないという言い訳はまあそうなんだろうが
    そんなの抜きで酷過ぎでなんとも言えない

  • 今シーズン、いや、この10年で最低の試合でした。
    良かった選手が1人もいなかった。監督のアッレグリの采配含め最低でした。
    次節は完璧に切り替えて欲しいですね。