ユベントス・ジャーナル – ユベントスの”今”を伝える » ガビゴル代理人「ユーべやレスターからオファーがあった」

ガビゴル代理人「ユーべやレスターからオファーがあった」

ガビゴル代理人「ユーべやレスターからオファーがあった」

image ©www.dailymail.co.uk

年俸は450万ユーロ以上とも

サントスからインテルへ移籍したFWガブリエル・バルボサ(通称ガビゴル)の代理人が、インテル以外にも複数のクラブからオファーがあったことを伝えた。

2950万ユーロで移籍したガビゴルについては、今夏にユベントスへの移籍に迫っていたという噂もある。代理人のコメントを『Yahoo Esportes』が伝えた。

「オファーについては、インテル、ユベントス、アトレティコ・マドリード、レスターから受けたよ。そのお蔭でインテルとは良い交渉ができた。彼は毎月38万ユーロを受け取ることができ、それはサントスで受け取っていた1年分の給料になる。実は、インテルは税込で46万ユーロを支払うんだよ。」

代理人のコメントが事実であれば、単純計算で年俸は450万ユーロ以上ということになる。年俸があまりに低いという問題で、エースのイカルディが契約延長について、クラブと揉めていたが、同紙によると、インテルはガビゴルにこの額を提示したため、イカルディの年俸も上げなければ、示しがつかなくなってしまったとのこと。

Share Button

  【Related News】

コメント

  • なんか額がおかしいような。税込なら460万はイカルディは更新前の年俸ですら上回ってません?

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。