イタリア中部地震にトッティ「被災者を助けてほしい」 | ユベントス・ジャーナル

イタリア中部地震にトッティ「被災者を助けてほしい」

イタリア中部地震にトッティ「被災者を助けてほしい」

image@edition.cnn.com

iTunesストアから義援金募集

本日の試合でサン・ロレンソとの親善試合に2-1と勝利したローマのキャプテンであるフランチェスコ・トッティが、イタリア中部地震とスクデットレースについて語ったことを『Sky Sport Italia』が伝えた。

イタリアでは2016年8月24日にペルージャ(イタリア中部に位置する都市)を震源地とした大規模な地震が発生しており、300人近くの死者が確認され、ローマでも大きな揺れを観測している。

「すべての人に伝えたい。(イタリア中部地震により)被害を受けた人々を助けてほしい。」

続いて、スクデットレースについての質問に答えた。

「移籍時期が終わって、みんな色々と気にかけているようだね。しかし、重要なことはピッチ上でのプレーだよ。例え(スクデット獲得が)簡単なものでなくても、ユベントスから離されないようにするさ。」

ローマとサン・ロレンソとの試合はチャリティーマッチとなっており、収益は当イタリア中部地震に寄付されている。日本ではイタリア地震について、あまり報じられていないが、被災地では多くの家屋が崩壊している。

また、これに関してApple(iTunesストアトップの「イタリア中部地震救援募金」)から義援金(500円~2万円)を寄付できるようになっている。

ItalianQuake

イタリア中部地震被災地 image@www.rt.com

Share Button