デル・ボスケ「モラタは成長の途中」 | ユベントス・ジャーナル

デル・ボスケ「モラタは成長の途中」

デル・ボスケ「モラタは成長の途中」

image@90min.com

”自身のスタイルを確立すべき”

スペインの代表監督ビセンテ・デル・ボスケは、来季の去就が噂されているユベントスのFWアルバロ・モラタについて言及した。スペイン代表選手のモラタは、今夏のマーケットでレアル・マドリーが3000万ユーロで買戻しオプションを行使できるとされている。『Gazzettadello Sport』がデル・ボスケのコメントを伝えた。

「彼があまり試合に出ることができていないのは、監督のせいではないよ。彼自身の問題だ。もちろん、これは彼が上手くやれていないと言うことだよ。だが、彼はCFとしてのすべての要素を持っているし、まだ自身のやり方や活かし方を発見できていないだけだろう。今成長しているところさ。どうすればいいか?そんなこと分からないけど、まずはユーべで自分のスタイルを確立することだね。そして、試合でしっかりと自分をアピールして目立つことが必要だと思うよ。」

モラタは”買戻し騒動”について、「ユーべで満足しているが、買い戻されるのか戻されないのかを早く解決したい」と述べていたが、レアルに戻ったとしても今より出場時間が増えるとは限らないし、来季のCL出場も濃厚であるユーべで、レギュラー争いをしながら成長した方がいいのではないだろうか。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • 決定力不足以外は良いプレイしてると思う。もうちょっとユーベで頑張った方が本人の為だと思うけど。

    0