ユベントス・ジャーナル – ユベントスの”今”を伝える » 欧州復権をかけた選手たちの想い

欧州復権をかけた選手たちの想い

cl9 (3)

夢の舞台へ行く途中に放った選手達の言葉

6月7日(日本時間)にユベントスはチャンピオンズ・リーグ決勝でバルセロナと対戦する。

ユベントスは19年振りとなる優勝を目指し、その19年の間にはカルチョポリ(のちに主犯格が無罪となる)やセリエB降格を経験するなど、どのビッグクラブよりも絶望を経験し辛い道のりだったかもしれない。だからこそ、この一戦はユベントスにとって”復権”を意味する重要な試合になる。

サポーターは勿論のこと、ユーべの選手達はそれぞれチャンピオンズ・リーグに対しての特別な想いがあるだろう。

 

MFクラウディオ・マルキージオ(29歳)

「僕らは常に勝利という結果を目指している。チャンピオンズリーグでの目標は決勝戦まで進むことだ。」(CLベスト16/ドルトムント戦)

 

FWアルバロ・モラタ(22歳)

「僕らは今季のチャンピオンズリーグにおいて素晴らしいパフォーマンスを披露してきたクラブに勝利することが出来た。次の試合も全てを出し切らないといけないだろう。次のラウンドに進むために、高いモチベーションで臨みたい。」(CLベスト16/ドルトムント戦)

 

DFジョルジョ・キエッリーニ(30歳)

「チャンピオンズリーグという冒険を続けていくために、全てを出し切るつもりだ。」(CLベスト16/ドルトムント戦)

「過去12年間の内で最も重要な試合になるだろうね。我々は試合や大会毎に成長を重ね、ベスト16と準々決勝を突破し、自分たちの実力を確認することができた。決勝に行くためには、越えなければならない戦いがあり、最高のパフォーマンスが必要になる。とても厳しい戦いになるだろうけど、95分間戦い抜く準備ができているよ。」(CL準決勝/レアル・マドリード戦)

 

DFアンドレア・バルザーリ(34歳)

「僕らはチャンピオンズリーグでの成功を夢見ている。だが、この舞台ではコンディションや運が直接影響する。そう簡単なものではないはずだ。」(CLベスト8/モナコ戦)

 

DFパトリス・エヴラ(34歳)

「準決勝まで進むことができて、監督と全てのスタッフに感謝しなければならない。夢のステージで勝ち続けるためにも、私の経験をチームに活かしたい。」(CL準決勝/レアル・マドリード戦)

 

DFステファン・リヒトシュタイナー(31歳)

「レアルはクリスティアーノ・ロナウドだけでなく、どのポジションの選手も素晴らしいクオリティを有している。2ndレグに向けて万全の準備が必要になるけど、全力でプレーして、きっと結果を残してみせるよ。」(CL準決勝/レアル・マドリード戦)

 

MFアンドレア・ピルロ(36歳)

「試合は180分間あり、夢を実現させるためには、しっかりと集中し、クレバーに戦う必要がある。」(CL準決勝/レアル・マドリード戦)

 

FWカルロス・テベス(31歳)

「我々の強さは組織力だ。全員がクラブの歴史とこのユニフォームに敬意を払い、リーグを制覇を成し遂げ、コッパ・イタリア決勝、CL準決勝へとコマを進めた。フロントをはじめ、監督やチームメイトとの信頼がある。」(CL準決勝/レアル・マドリード戦)

 

MFポール・ポグバ(22歳)

「向こうが本命だと言われているけど決勝なんだ。どうなるか誰にも分からないよ。僕らは全力でプレーするだけだ。是非ともバルセロナが負ける姿を見たい。」(CL決勝/バルセロナ戦)

 

MFアウトゥーロ・ビダル(28歳)

「ここには私の夢があるんだ。人生で最も重要な試合になるかもしれない。チャンピオンズ・リーグの決勝は、他には無い最高のステージなんだよ。」(CL決勝/バルセロナ戦)

 

DFレオナルド・ボヌッチ(28歳)

「負けるつもりは無い。ジョルジョと全てのサポーターの為に勝利を掴みとってみせる。」(CL決勝/バルセロナ戦)

 

GKジャンルイジ・ブッフォン(37歳)

「9年振りにベルリンに戻ってくることができた。きっと9年前と同じ感動・感覚でベルリンの地に立つことになるだろうね。ここに戻ってくるまでに、とても複雑で困難な問題がいくつもあった。だから、これは私にとって大きな達成だよ。チームやスタッフ、そして全てのファンに感謝したい。」(CL決勝/バルセロナ戦)

 

監督マッシミリアーノ・アッレグリ

「今ではベスト2まで勝ち進み、欧州制覇を目指している。最後まで集中して、最高のパフォーマンスを披露する。そして、たった”ひとカケラの運”を掴んで見せるよ。」(CL決勝/バルセロナ戦)

Share Button