ストゥラーロ獲得へ新たにレスターが興味示す | ユベントス・ジャーナル

ストゥラーロ獲得へ新たにレスターが興味示す

image@readeverton.com

ジェノア復帰には難色

レスター・シティはユベントスのMFステファノ・ストゥラーロ(25)への関心を示しているようだ。14日、イギリスメディア『Sky Sport Italia』がこれを伝えている。

この中盤センターのハードワーカーは今季、公式戦11試合の先発出場にとどまったものの、代理人を務めるカルロ・ヴォルピ氏が再三に渡りクラブ残留の意思を示してきた

またこの夏のメルカートではMFロランド・マンドラゴラ(20)と合わせて古巣ジェノアへの出戻りの可能性が伝えられていたものの、本人がイタリア国内の他クラブへの移籍に難色を示しているようだ。

ただ替わってイングランドのフォクサーズ(レスターの愛称)が新たに同選手獲得を検討している模様。

レスターは移籍金1300万ユーロでオファーを提示するものとみられるが、ユベントスは2000万ユーロを要求する姿勢を見せている。

ベンチにいる機会が多い中、中盤で持ち前の球際の強さを発揮したストゥラーロ。

カルチョ界のみならず、プレミアリーグやラ・リーガなど国外からも熱視線を浴びているものの、本人は来季もビアンコネーロのユニフォームに袖を通す覚悟ができていることだろう。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • ストゥラーロに1300万ユーロは近年の市場相場を考えれば適正な価格だと思いますけどね。

    できるだけ高く売るのは構わないですが、吹っ掛け過ぎて買い手が手を引く事だけは避けて欲しいです。

    1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。