ブッフォン、PSGと契約間近か | ユベントス・ジャーナル

ブッフォン、PSGと契約間近か

image@234radio.com

2年+W杯親善大使を務める契約

ユベントス退団を発表したジャンルイジ・ブッフォン(40)は、近日中にパリ・サンジェルマン(PSG)と契約を結ぶようだ。11日、イタリアメディア『Calciomercato.com』が伝えている。

このイタリアを代表する守護神は、今シーズン限りで長年在籍したビアンコネーロを離れる決断を発表。引退を公表していないことから様々なビッククラブへの移籍が噂されてきた。

同メディアによると、ブッフォンはすでにPSGと合意に至っており、近日中にこのフランス王者と契約を結ぶと報じられている。

現在PSGは、UEFAからファイナンシャルフェアプレー(FFP)の規則違反を訴えられており、今週中に判決が下されるという見方が強い。この問題の解決後、同選手の移籍発表が行われるようだ。

ブッフォンは、PSGと2年の契約を結ぶ模様。年俸700万ユーロ(約9億円)+ボーナスに加え、2022年にカタールで行われるワールドカップの親善大使を務めるという条項が含まれるとみられている。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • 一番よいのはユーベの主将としてのCL優勝ではあったが
    ユーベで勝てないならマドリーやバルサにいって勝ってほしい。
    仮にユーベ相手のCL決勝の舞台で疑惑のPKで優勝したとしても祝福するよ。
    バルサにはシュテーゲン、マドリーにはナバスがいるけどPSGはどうなんだろうな。

    0

  • 移籍先がどこであろうとホームで対戦
    した時にアウェイチームのユニを着た
    ブッフォンを見たら、複雑な気持ちに
    なるだろうなぁ。
    正直見たくないシーンだね。

    5+

  • CLに未練ありすぎやしないか
    でもPSGでいいのか?
    PSGもユーベと同じくらいCLで悔しい思いしてるチームだと思うんだけど

    これでもし、偶然ジダンがユーベに来て補強が全部上手くいってPSG直接倒してCL獲ったりしちゃったらやるせないでしょ。

    でも、いくつになっても常にチャレンジしようとする気持ちは好き。

    4+

  • パリはなかなかファンタジーな世界なので一度こういう経験をしてみたかったんでしょうかね。
    身近な強豪に行かれるよりは個人的にはパリの方がなんか思うことも少ないので応援出来ますね。

    3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。