ユベントス、カンセロと個人合意の報道! その影には… | ユベントス・ジャーナル

ユベントス、カンセロと個人合意の報道! その影には…

image@www.mercato365.com

残るはクラブ間合意のみ

ユベントスはバレンシアに所属するSBジョアン・カンセロ(24)獲得に向け、本腰を上げているのは周知の通りである。そして近づいているようだ。

バレンシアに居を構えるスペインメディア『SUPER DEPORTE』は9日、すでにビアンコネーロとカンセロは「年俸250万ユーロの5年契約」で個人合意に達したことを伝えている。

ユベントスはカンセロ獲得に「1年間のレンタル料500万〜600万ユーロ」を提示。その後、買取義務を条項に含めた3000万〜3500万ユーロでバレンシアにオファーしたことを報じる。

また同メディアは「バレンシアは元ユベントスのFWシモーネ・ザザを譲ってくれた恩義がある」と主張。

今シーズン、メスタージャ(バレンシアのホームスタジアム)を熱狂させたザザは、チーム2位となる13得点を記録。チームを4位入りに貢献し、来シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場を大きく引き寄せている。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。