ユーベ、CSKAのヤングスターに急接近! WC開幕前の契約も視野 | ユベントス・ジャーナル

ユーベ、CSKAのヤングスターに急接近! WC開幕前の契約も視野

image@www.dailystar.co.uk

昨夏、アーセナルも狙ったテクニシャン

ユベントスは、CSKAモスクワのMFアレクサンドル・ゴロヴィン(22)獲得に向かっている。開幕が間近に迫ったロシア・ワールドカップ(WC)前に契約を結ぶかもしれない。

イタリア紙『TUTTO SPORT』は、現地時間10日の一面にゴロヴィンの写真を掲載している。記事では「ユベントスはロシア・ワールドカップ開幕前に契約を結びたい」と伝える。

ビアンコネーロが下した同選手への評価額は2000万ユーロほどのようだが、ゴロヴィンにとって開催国となるワールドカップで、活躍する可能性は高い。

大会開幕前に契約を確立したいユベントスは急いでいる。ジュゼッペ・マロッタCEOは、CSKAモスクワ側に緊急で連絡を取り合っているようだ。

昨夏はアーセナルが獲得を狙っていた逸材は、ロシア・ワールドカップでも注目が集まっている若手選手の一人だ。

開催国にとっても、躍動が期待されるロシア代表MFをユベントスが獲得できるか、注目が集まっている。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。