ユベントスに朗報!? ジダン、電撃辞任! | ユベントス・ジャーナル

ユベントスに朗報!? ジダン、電撃辞任!

image@Pinterest

3戦1勝2敗の天敵監督

レアル・マドリーを率いるジネディーヌ・ジダン監督は現地時間31日に急遽会見を開き、今シーズン限りで同クラブを退任することを発表した。

現役時代をユベントスで過ごし、才能を開花させた同監督は2016年より“白い巨人”を率い、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)3連覇の離れ業を披露。

会見では「勝ちつづけるためには変化が必要」と語ったジダンは、その“変化”を自身の監督勇退で示す格好となった。

現在でもビアンコネーロへの愛情を語るフランス人指揮官は昨シーズンの決勝戦、今シーズンの準々決勝で相まみえ、ユベントスの欧州制覇の悲願を打ち砕いた。

本拠地のサンティアゴ・ベルナベウで会見を開いた同氏は「来季はレアル・マドリーで監督を続けない決断を下した。チームが勝ち続けるために変化が必要だと感じた」と退任に至った理由を説明している。

ジダンはアッレグリが残留か、退任かで揺れていた時期に、次期ユベントス監督候補にその名が浮上していたこともあり、これからビアンコネーロとの関連性も噂されるかもしれない。

ユベントスにとって、憎みきれないジダンは来シーズンどのクラブを率いるか、世界中が注目している。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。