アサモア「私はまだユベントスの選手だ」 | ユベントス・ジャーナル

アサモア「私はまだユベントスの選手だ」

image@MyJoyOnline.com

「チェルシーやトルコの多くのクラブからもオファーを受けている」

今シーズン終了後にユベントスとの契約が切れるMFクワドォー・アサモアは、インテル入りが濃厚視されている。だが、本人はその噂を否定した。15日、ガーナのラジオ局『Atinka FM』が伝えている。

これまでイギリスメディア『Sky Sport Italia』など大手メディアが「アサモアはインテルのメディカルチェックを受けた」と報じていた。

しかし本人は、母国のメディアに「SNSなどでその噂を耳にした。だが何も決まってないよ。私はまだユベントスの選手だ」と移籍の噂を一蹴する。

さらに「現時点ではユベントスと契約を更新できる。そして新しいチームに加わることもできる。私はそれをまだ決めかねている。慎重に考えているんだ」と揺れる心情を吐露した。

だが「チェルシーやトルコの多くのクラブからもオファーを受けている」とユベンティーニを安心させる一方で「安易な決断をするつもりはない。後悔することは決してしない」と胸の内を明かした。

しかし、15日付けのイタリアメディア『Tutto Juve』では「16日にメディカルチェックを受ける」と報じており、余談は許されない状況だ。

来シーズンからユベントスに戻るSBレオナルド・スピナッツォーラだが、全治6ヶ月の情報もあり、ビアンコネーロにとっては“移籍金なし”のアサモアを残留させておきたいところだろう。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • 本人がサイドバックを受け入れるなら残留はありだと思う。
    スピナッツォーラもフィットするまで時間がかかるだろうし、そのタイミングでサンドロがアウトだったらどうなるって話になるから。

    9+

  • ダルミアンに2000万も出すならアサモア残留させてほしい
    スピナッツォーラも6ヶ月アウトの可能性あるし

    17+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。