ネドヴェドがチームを称賛「ユーベはファンタスティックなチーム」 | ページ 2 | ユベントス・ジャーナル

ネドヴェドがチームを称賛「ユーベはファンタスティックなチーム」

image@Twitter.com

今季、4連覇目となるコッパ・イタリア優勝、そして7連覇目のスクデット獲得と歴史に残る成績で終えたユベントス。さらにネドヴェドは、「これまでやってきた通常の準備とは違う、それを越える新たな目標が必要」と、来季に向けて自身の考えを明かした。

「我々は、不可能だとしてもすべての試合に勝つことを望んでいる。対戦相手がより強いチームでも、ユーベは勝利を目指して諦めず、挑戦するためにピッチに立つ」

「すべての試合で可能な限り全力でプレーする必要があるんだ」と、ユベントスが持つ“勝者のメンタリティ”と、“Fino alla fine(最後の最後まで)”を常に体現することを強調している。

そして、2001年にネドヴェドと時を同じくしてビアンコネーロのユニフォームに袖を通した戦友ジャンルイジ・ブッフォンについても言及。

「ジジはレジェンドだ。彼が引退を決めたとしたら、ジジ抜きでやっていくのは難しいことだろう。ユベントスだけでなく、サッカー界全体としてもね」と、40歳の守護神を称賛しながら、ピッチから離れることを悔やんでいる。

多くの勝利を積み重ね続けているユベントスを「ファンタスティックなチーム」と話すネドヴェド。このチェコ出身のユベンティーノは、今後もアンドレア・アニェッリ会長の右腕として新たなサイクルを築き上げていくのだろう。

1 2
Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • 第35節インテル戦で、試合終了後に
    席を立ってガッツポーズをしながら
    引き上げる姿が印象に残ってます。
    彼の『熱血漢』を感じるシーンでした。
    スタッフも含めたチーム全員で優勝を
    手にしたシーズンだった。

    ☆☆CAMPIONI D’ ITALIA 2017/18☆☆

    7+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。