バルザーリ、来季もユベントスで現役続行か | ユベントス・ジャーナル

バルザーリ、来季もユベントスで現役続行か

image@www.fourfourtwo.com

7度のカンピオナート全てに貢献した“戦士”

ユベントスのDFアンドレア・バルザーリ(37)は前人未到のスクデット7連覇に対する思いを語るとともに、来季も引き続きビアンコネーロのユニフォームを身にまとう考えを示しているようだ。14日、イタリアメディア『Mediaset Premium』が伝えている。

ユベントスは日本時間14日未明のセリエA第37節・ローマ戦をスコアレスドローで終え、前人未到のスクデット7連覇、そして4年連続となる国内「2冠」を成し遂げている。

ビアンコネーロ戦士として7度にも及ぶカンピオナート全てを勝ち取ったバルザーリは今季のスクデットについて格別の思いを抱いているようだ。

「我々は歴史に名を刻んだ。そして間違いなく過去に例を見ないシーズンだった」

「(スクデット7連覇は)もちろん簡単なことではない。しかし我々は素晴らしい仕事を果たした。今はファンとともにこの偉業を祝いたいよ」

またシーズン終盤まで熾烈(しれつ)なスクデット争いを演じたナポリとユベントスの違いについても触れている。

「ナポリは素晴らしいシーズンを送っていたし、おそらく両クラブは優勝に値しただろう。しかし我々は再びセリエAを魅了した。(ナポリとの違いについて)おそらく我々の方がよりシーズン通じて信念を貫いていた」

そして今夏で満了を迎えるクラブとの契約について、「来シーズン、僕はまだここにとどまっているだろう」と語り、“現役続行”に意欲を示しているようだ。

今夏はSBステファン・リヒトシュタイナー(34)がクラブを離れ、GKジャンルイジ・ブッフォン(40)がグローブを外すことが確実視されている。

ドレッシングルームでユベントスの“哲学”を引き継ぐためにも、かつて“BBC”の一角を担っていたこのベテランにはクラブに残ってほしいものだ。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。