またしても逆転勝利! 前人未到のスクデット7連覇にまた一歩前進! | ユベントス・ジャーナル

またしても逆転勝利! 前人未到のスクデット7連覇にまた一歩前進!

image@Twitter

低調な前半から一転。コスタがまたしても圧倒的な存在感を示す

セリエA第36節ボローニャ戦がアリアンツ・スタジアムで行われ、ホームのユベントスが3-1で逆転勝利を収めた。

前節のイタリアダービーでイエローカードを受けたMFミラレム・ピアニッチと負傷を負ったFWマリオ・マンジュキッチがスタンドから見守る。

マッシミリアーノ・アッレグリは、ピアニッチの位置にはMFクラウディオ・マルキージオ。マンジュキッチの位置にSBアレックス・サンドロを配置。

また現在12位ボローニャに勝利し、前人未到のスクデット7連覇に近づきたいユベントスは、試合開始から攻勢を強める。

開始7分、マルキージオのタッチダウンパスにFWゴンサロ・イグアインが抜け出し、シュートを放つもGKアントニオ・ミランテがファインセーブで防ぐ。

このGKは来シーズン、ユベントスが控えGKとして狙う逸材は19分、FWパウロ・ディバラのFKをサンドロが合わせるもこの場面でも攻守をみせる。

さらに22分、ディバラのCKにCBダニエレ・ルガーニの反応が遅れ、ミートできずに枠を外す。さらに25分、ディバラがパスカットからゴールを狙うも、DFがブロック。得点には至らない。

好機を生かせずにいると26分、ルガーニとGKジャンルイジ・ブッフォンの連携ミスをボローニャが突く。一歩出遅れたルガーニが相手FWを倒してしまい、PKを与えてしまう。

一度はビデオアシスタントレフリー(VAR)によって、見直されるも判定は覆れず、このPKを決められ先制点を許してしまう。

同点に追いつきたいユベントスは32分、WGファン・クアドラードのアーリークロスにMFブレーズ・マテュイディが合わせる。そのこぼれ球にMFクワドォー・アサモアが狙うも大きく枠を外す。

前半修旅間際の47分、珍しくオーバーラップしていたCBアンドレア・バルザーリがシュートを放つもCKに。このCKをマテュイディが合わせるも得点には至らず前半を終える。

1 2
Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • 後半から入ってきたコスタが流れをガラッと変えた。
    もう異次元すぎる…今季リーグで12アシストは凄い。

    後半戦完全にフィットしてほぼ得点機会生み出してるし、ドリブルのキレ、クロス精度共に相手に脅威与えてる。
    FCコスタになりつつあるw 
    ここまで局面を変えられる選手は中々いないので絶対買い取りを。

    スクデットまであと一つ。
    早くて今夜のナポリ次第でも決定。
    ひとまず次はコッパ決勝しっかり勝ってタイトルを。
    まだ何も勝ち得てないし、今日みたいな不安定さも覗かせるから気を引き締めて欲しい。

    5+

  • コスタエグすぎバイヤンは後悔してるだろうな。スーパーな選手。ディバラは何だかんだでゴール決めますね。シュートとセットプレーの精度は凄い。後はフィジカルを鍛えて欲しい。

    11+

  • とうとうユベントスにも平気な顔してラボーナする選手が入って来たか……w

    20+

  • ドウグラスコスタまたも2アシストか!ここ最近だとセリエA最強アタッカーでしょうね(笑)ちょっと調子落としてたディバラもゴールを皮切りに要所で顔出してタメを作ったりサイドでコスタとコンビネーション見せたりしていて本来の良さを発揮できてた!ディバラの決定力は素晴らしい。
    早ければスクデットは今晩決まりますね!コッパイタリアも楽しみ。

    17+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。