インテル戦、招集メンバー発表 | ユベントス・ジャーナル

インテル戦、招集メンバー発表

image@it.eurosport.com

セリエA第35節

ユベントスの指揮官マッシミリアーノ・アッレグリは27日、日本時間4月29日3:45にキックオフを迎えるセリエA第35節・インテル戦の招集メンバーを発表した。

この一戦ではDFジョルジョ・キエッリーニが前節のナポリ戦でハムストリングを痛め、今季残り試合の欠場が確実となっている。

このためアッレグリ監督は最終ラインに経験豊富なDFアンドレア・バルザーリの先発起用を明言している。

また複数のイタリアメディアが報じるところによると、指揮官はできる限り多くのアタッカーを起用することを模索しており、WGフアン・クアドラードをRSBのポジションで起用するとの見方が広まっている。

一方ナポリ戦で本来のパフォーマンスを発揮できず、万全のコンディションではないFWパウロ・ディバラはベンチスタートとなるかもしれない。

500万ユーロ以上にも及ぶ過去最高の入場料収入が見込まれ、スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァで大いな盛り上がりが期待される “デルビー・ディ・イタリア”だが、カンピオナートに向けて落とすことの許されない一戦であることは周知の事実である。

またインテルも来季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得に向け、ホームで是が非でも3ポイントを取りたいだろう。

互いにシーズン終了時の結果に直結する可能性があるだけに、過去のイタリアダービーの歴史の中でも非常に重要度の高い試合となるに違いない。

招集メンバーは以下の通り。

1 ブッフォン
4 ベナティア
5 ピアニッチ
6 ケディラ
7 クアドラード
8 マルキージオ
9 イグアイン
10 ディバラ
11 ドウグラス・コスタ
12 アレックス・サンドロ
14 マテュイディ
15 バルザーリ
16 ピンソーリオ
17 マンジュキッチ
21 ヘーヴェデス
22 アサモア
23 シュチェスニー
24 ルガーニ
26 リヒトシュタイナー
30 ベンタンクール
33 ベルナルデスキ

予想先発メンバー
4−3−3

▼GK
1 ブッフォン

▼DF
7 クアドラード、4 ベナティア、15 バルザーリ、12 アレックス・サンドロ

▼MF
6 ケディラ、5 ピアニッチ、14 マテュイディ

▼FW
11 ドウグラス・コスタ、9 イグアイン、17 マンジュキッチ

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。