エムレ・ジャン争奪戦はバイエルンとの“一騎打ち”へ | ユベントス・ジャーナル

エムレ・ジャン争奪戦はバイエルンとの“一騎打ち”へ

image@news.sky.com

近日中に去就決断か

かねてユベントスが獲得を熱望しているリバプールのMFエムレ・ジャン(24)の獲得レースだが、ユベントスとバイエルンの2クラブに絞られたようだ。26日、『デイリーエクスプレス』をはじめイギリスの複数メディアが報じている。

今夏にクラブとの契約が切れるこのドイツ代表を巡っては、以前からリバプール退団が既定路線であると伝えられており、3シーズン前から動向を追い続けていたユベントスがレアル・マドリードやバイエルン、マンチェスター・シティなど複数クラブとの争奪戦に巻き込まれる構図となっていた。

しかしここに来て、エムレ・ジャンは来季の所属クラブの選択肢をユベントスと自身の古巣にあたるバイエルンまで絞った模様。さらにイタリア紙『TUTTO SPORT』は選手本人が数日以内に自身の去就について決断を下す予定であると伝えている。

今夏にフリーとなることから“人気銘柄”として多くのビッグクラブから熱視線を送られていたエムレ・ジャン。これまで水面下で様々な駆け引きが展開されてきたものの、その獲得レースはようやく最終局面を迎えつつあるようだ。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • ロングバスはできないけど散らすパスは精度は悪くないというか高い
    ドリブラーではないけど中盤を走り回ってボールを刈り取ったらフィジカルとテクニックで持ち上がる推進力はありミドルシュートも蹴れる
    ボールの出し手はピャニッチがいるし欲しいタイプの中盤だと思ってるのだが
    ここ一年で大分プレーの質も向上してるし

    8+

  • 前から何回も言ってるけどジャン入らない。
    またにたような中盤が来るだけで何もレベルアップしないだけでなく給料が異常に高い。ジャンが来る利点は中盤の人数が増えるだけだわ。

    3+

    • ユーベの財政的にケディラ、ピャニッチ、マトゥイディより優れた中盤を取ることは不可能だよ
      だからジャンのような優秀な若手を取って育てたりビッククラブで出場機会の少ない選手(コスタやベナティア等)を取るしかない

      11+

  • フリーな上にユーベに足りてない成分をピンポイントで持ってる選手なので是非とも欲しいですね。
    ただずっと追ってるユーベをキープしつつ、バイエルンやレアルからのオファーを待っている状況に見えます。
    また、イケイケ具合で言うならユーベより今はリバプールの方が正直あると思っているので残留という選択ももしかしたらあるのかもしれませんね。
    何しろ今は怪我していますし、リバプールの状況が状況ですから今「移籍します」とは言い辛いでしょうね。

    11+

  • バイエルン蹴ってまでユーベに来るとは思えない
    それにリバポがCLファイナルに進めば契約延長も有り得る
    早めにターゲットを変えたほうがいい

    11+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。