アッレグリ「私はこれからも彼らと選手たちと共に歩みたい」 | ユベントス・ジャーナル

アッレグリ「私はこれからも彼らと選手たちと共に歩みたい」

image@it.eurosport.com

出場のなかったイグアインを信頼

ユベントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリは、3-0でサンプドリアを下したことを喜んでいる。

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝でレアル・マドリーに敗れた直後に立ち直ったチームを称賛した。15日イタリアメディア『Sky Italia』が伝えている。

チームは43分、負傷により司令塔のMFミラレム・ピアニッチを失った。そのことを問われると「小さな負傷だと思う。違和感を感じていたから下げた。診断結果は分からない」とコメント。

チームの戦力を落としかねない交代だったが、アッレグリは「感謝している」と明かし「なぜならドウグラス・コスタを出すことができた。じつはコスタとゴンサロ(イグアイン)の両選手を後半から出場させる計画を立てていたんだ」とサンプドリア戦のゲームプランを吐露。

1 2
Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • ユーベの弱点はピアニッチの代わりがいない事!チームの戦力を落としかねないのであればそこも補強するべき!ユーベはパサーの選手(ピアニッチのような)がいないような気がする!ベルナルデスキはそういうタイプではないしやはりDFと中盤は最低3人~4人は欲しい!FWはマルシャルのみで十分だと思う!あくまでもアッレグリ続投という条件付きで‥‥‥!

    2+