コスタ、圧巻の3アシスト。CLの鬱憤を晴らす快勝劇! | ページ 2 | ユベントス・ジャーナル

コスタ、圧巻の3アシスト。CLの鬱憤を晴らす快勝劇!

image@Twitter

後半開始直後の46分、CBのジョルジョ・キエッリーニが不用意なドリブルからボールを奪われピンチを招くが、シュートは右に逸れ、事なきを得る。

出鼻をくじかれた格好となったが、47分マンジュキッチのヒールパスに抜け出したコスタが独走する。しかし、放たれたシュートは大きく枠を外してしまう。

サンプドリアにボール支配率こそ上回られたが、チャンスとシュート数では上回るユベントス。追加点を奪い、試合を終わらせたい展開に思わぬ伏兵が応えてみせる。

昨夏にイタリア王者に加入後、ここまで怪我に苦しんだヘーヴェデスは60分。コスタのクロスに頭で合わせ加入から2試合目で追加点を奪ってみせた。

この追加点から7分後、マッシミリアーノ・アッレグリはこの試合精彩を欠いたディバラを下げ、MFロドリゴ・ベンタンクールを投入する。

そして75分、コスタが右サイドを豪快にドリブル突破するとPA内に走り込んだMFサミ・ケディラへ。このボールをドイツ代表MFが3点目を突き刺した。

勝敗がほぼ決した81分、ケディラを下げMFステファノ・ストゥラーロを投入。このままスコアは動かず、クリーンシートが見え始めた92分。

ヘーヴェデスがブッフォンに胸で返したボールを相手FWに拾われるが、ブッフォンがビックセーブをみせ無失点で試合を終了させた。

煮え切らない時間帯こそあったものの途中交代のコスタが大車輪の活躍をみせ、CLのショックを払拭する展開で終わった。また今節で2位ナポリが引き分けたことにより、両者の勝ち点差は「6」に拡がった。

今シーズンでの欧州制覇は露と消えたが、前人未到のセリエA7連覇に大きく近づいた一戦は、国内2冠に大きく弾みをつける勝利となった。

著者:Juventus Journal 編集部 山口 努

現地観戦でユベントスを応援してみませんか?スタジアムへの行き方やご相談はこちらから

1 2
Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • ブンデスリーガのクラブに所属経験がある選手が大活躍!!ナポリと6ポイント差が開いたからそのまま残り試合6試合を全勝して勝ち点100点台を目指して駆け抜けて欲しい

    14+

  • 途中から出てきて3アシスト。まさにコスタShow
    左サイドから高精度のクロスを2本送り、右サイドでは突破して1人で崩してケディラにお膳立て。
    左右で異次元すぎる…

    19+

  • マロッタGMにお願い!ドウグラス・コスタユーベ戦術にフィットし過ぎだから買取りOP行使是非してください!

    17+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。