イグアイン「ティフォージとチームに感謝」 | ユベントス・ジャーナル

イグアイン「ティフォージとチームに感謝」

image@www.tuttocalcionews.it

「ユベンティーニが勇気を与えてくれた」

昨季王者レアル・マドリーとのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝2ndレグで、アディショナルタイムにPKでの失点を許し敗退が決まったユベントス。

この日、先発出場したFWゴンサロ・イグアインは悔しさの残る試合を振り返り、自身のSNSでティフォージやチームに感謝の言葉を送っている。

「少しの日が過ぎた。今、ひとつ言えることは、すべてのティフォージと、ピッチ上で誇りを示したチームメイトに感謝するということ」

「ユベンティーノ全員が誇りを持ち、勇気を与え続けてくれていたと感じている。本当に心から感謝したい」

FWとして献身的なプレーでチームの一翼を担ったイグアイン。マドリー戦で得点は出来なかったものの、昨季の王者を追い詰めたチームのパフォーマンスについては、ユベンティーニの後押しがあったと感謝の念を抱いているようだ。

Gonzaloさん(@ghiguain20_9)がシェアした投稿

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • イグアイン対してのネガティブな書き込みをよく見かけますが、例えばレアル・マドリードとの試合では何がダメだっだのでしょうか?
    あの試合でも全然でよくボール追いかけてたと思うのですが(中盤以下が連動してなくて効果的なアプローチにはならなかったですが)。
    あと、イグアインが必要なければ、誰が代わりになりそうですか?

    4+

  • ヨーロッパで結果を出す為に取った選手としては物足りないと言わざるを得ないです。
    ミッドウィーク休んだのにヴァランに抑えられて仕事も出来ず、走行距離も足りない。
    最後のシーン、仮にテベスであればクロースを追ってフリーにはしなかったはずです残念です。

    5+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。