2戦合計3-3の同点に追いつくも、あと一歩及ばずCLベスト4進出ならず | ページ 2 | ユベントス・ジャーナル

2戦合計3-3の同点に追いつくも、あと一歩及ばずCLベスト4進出ならず

image@Twitter

ユベントスの勢いを削ぎたいレアル・マドリーは、後半開始からカゼミーロとベイルを下げ、MFマルコ・アセンシオとWGルーカス・バスケスを投入。軌道修正を図る。

この交代が奏功し、ほぼマドリーペースで進んだ56分。C・ロナウドのシュートが枠に飛ぶがブッフォンがキャッチ。しかし59分、イグアインがミドルシュートを放つがオフサイドの判定。

何とか追いつきたいユベントスは61分、この試合ラストパスに難がみられたコスタがゴール前にクロスを送る。試合開始から幾度となくゴール前に飛び込んでいた男にスポットライトが当たる。

MFブレーズ・マテュイディが飛び込んだことにより、名手ナバスのミスを誘発。こぼれたボールを背番号「14」が蹴り込み、ついに2戦合計3-3の同点に追いつく。

あと1点決めれば逆転となる状況がつづくが、マドリーも王者らしいボール回しでふたたび主導権を握る。78分、イスコのデフレクションした難しいミドルシュートもブッフォンが立ちはだかり、事なきを得る。

その後も立て続けにマドリーにチャンスが生まれるが、ユベントスの守備陣も集中した守りで跳ね返しつづける。勝ち越し点を奪いたいユベントスだったが、足が止まり始める。

それでも並外れた集中力を維持し、マドリーの波状攻撃をブロックし続け、試合終了が近づいた93分。CBメディ・ベナティアのプレーにPKのジャッジが下される。

この判定に珍しく激昂したブッフォンに主審はレッドカードを提示。イグアインを下げ、GKヴォイチェフ・シュチェスニーを投入するもネットを揺らされ、勝負は決した。

世界中のユベンティーニが固唾を呑んだ一戦は、誰もが予想をしない展開で終焉を迎えた。しかし、この激闘は後世まで語り継がれるものになるはずだ。

著者:Juventus Journal 編集部 山口 努

現地観戦でユベントスを応援してみませんか?スタジアムへの行き方やご相談はこちらから

 

1 2
Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • 今回の様な大一番の試合こそイグアインのゴールで大逆転勝利を決めて欲しがった…。

    8+

  • 敗退にはなったけれど1stの落胆を吹き飛ばしてくれた
    前がかりになって大敗する可能性もあったのにイーブンまで戻したのは興奮した

    20+

  • イタリア王者を見せつける戦いだったと思います。
    レアルマドリーも決定機に決められなかったりして流れはユーベでした。
    PKに関しては、取られて仕方ないプレー(足も上がっていたし)でしたが、CLという大会、あの状況を考えると流してもおかしくないものだったと思います。いわゆる審判がコントロールするってやつです。

    そして、ユーベの流れを見事に止めたC.ロナウドのPK。これには脱帽です。

    マンジュキッチ、リヒトシュタイナー、ブッフォンと今期限りで放出(引退)の噂がある選手があれだけのプレーをみせると、世代交代もどうするんだろうなぁ。

    11+

    • こんなに素晴らしい試合ができたのに誰が解任したいと思うんでしょうか。
      じゃあ他の監督なら絶対に4点取れたんでしょうか。
      僕はそうは思いませんが。

      みんな敗戦は悔しいと思っていますがそれ以上に素晴らしい試合をしたユーベを誇りに思っています。僕は今日の采配は素晴らしかったと思いますよ。

      29+

    • 負けは悔しいけれど、選手、監督だれにも文句はありません
      むしろ誇らしく、自分の中にはどこかすがすがしい気持ちさえあります
      資金的にあきらかに不利で、選手層も異なる中、愉しく興奮してサッカーをみることが出来ました
      選手の入れ替えは当然あると思いますが、チームの骨子は維持+貴重な戦力アップで、今年抱えている課題をクリアして
      またどこまでアッレグリユーベが進化できるかをみてみたいです

      18+

    • 今日の試合に限れば、不可能を可能にしえるところまでいけた素晴らしい試合だった。だけど、2試合合計で考えたとき、果たしてどうなのだろうか?各メディアでことあるごとに「奇跡まであと一歩届かず」的なものを目にするが、確かにそうなんだけど、それって美しい言い方してるだけで、つまりは「奇跡を起こさないと勝ち上がれない」ってことで、結局、1stレグのしかもホームでの大惨敗が元になってるんだよね。トッテナム戦でもそうだったんだけど、どうも1stレグを慎重に戦いすぎではないだろうか?しかもマドリー戦にしてもトッテナム戦にしても1stレグはホームなわけだし、勝ちに行く姿勢で臨まなければならないのではと。CL決勝トーナメントレベルの試合になったら、常に勝ちに行く姿勢を見せないと、次に勝ち上がれない気がする。1stで圧倒的なアドバンテージ得ても敗退したバルサ、危うく敗退しかけた今日のマドリーという例もあるしね。どちらにしても、今シーズンのCLは終わっちゃったので、また来シーズンの「アッレグリユーヴェ」に期待したい。

      8+

  • 正直ユーベの選手って質ではメガクラブ相手に勝てないやろって思ってたけど
    アグレッシブになったらあそこまで強くなるんだね

    今回の敗退は残念だけど、今後はこの姿勢を継続してもらいたいね

    27+

  • 交代枠を残した点はどうだろうか、正直、交代枠見る限り、投入できるとすればクアドラードくらいだったと思うけど、コスタはドリブル効いてたし、マンジュキッチは攻守に効いてたし、延長の可能性のあるなしに関わらず、投入するタイミングがなかったのではないかと。正直、ストゥラーロが何か投入される気なシーンが映し出されたとき、「おいおい、どこと交代させんのよ?」って思ったし。
    控えの層が薄い(特に中盤)のも課題かなと。

    22+

  • 交代は延長をってのもあるだろうけどマルセロに効いてたコスタを右からは動かしにくかっただろうしなぁ
    あのマッチアップが1番のストロングポイントだったし

    18+

  • ところで、イグアインはこういう試合で気負いすぎるのかもしれないけど、ポストプレーも半々くらいで失敗していて、チャンスに繋がりそうなところでの馬鹿げたパスミスや、エリア近くでボールを受けたときの無謀なドリブルによるロストだったりが気になるなあと。ゴールの少なさばかりが指摘されるけれども、むしろこういうところが問題だと思う。

    マンジュキッチが点をとれたのはイグアインがいたからというのも一面では正しいけど、相手のレベルが高くチャンスに繋がるような場面が決して多くはない中で、あれだけミスしてると、周囲の引き立て役としても及第点以下なんじゃないのかな。実際、全く周りの見えていない無謀で余裕のないドリブルを仕掛けて潰されること多いし、潰されたわけでもなしに凡ミスで攻撃の流れを切ることも多い。ゴール数が少ないというイグアイン批判に対して「点がとれなくても貢献している」と反論するのはまちがいで、むしろゴール数以外の部分が問題点として集中的に指摘されるべきなんじゃないのかと。。

    16+

  • 最後の微妙な判定は納得出来ないが結果が全て。
    ジジが間近で見ててあれだけ激昂してるんだからファウルじゃないと思いたい。
    悔しいがこれできっと次のサイクルへ移行すると思うからレジェンド達にはセリエとコッパ二冠で有終の美を飾って欲しい。

    10+

  • いろいろあるが、よく頑張った。

    悔しいがユベントスの誇り、プライド、意地を見せてくれた。

    次の大一番はナポリ戦。
    負けたものも、自信になったと思う。

    これからもユベンティーノであり続けたいと思った、一戦でした。

    21+

  • 追い付いてから受け身になったのがだめ 
    アッレグリの指示ならさっさと辞めてくれ
    交代わくも残しといて使わない
    面と向かって言ってやりたい
    勝てた試合だったのに
    アッレグリには前から思ってたけど本当にイライラさせられる

    4+

    • 前半からあれだけ飛ばしてたら後半バテるのは当たり前でしょ
      逆に同点後も同じように攻め続けてたら返討ちされてた可能性の方が高いよ

      22+

  • ユーベの力が欧州最高峰にも引けを取らないことを改めて証明してくれた試合だったと思います。勝利が見えかけたところでの衝撃的な幕切れで悔しさがこみ上げてきますけど、今までチームが積み重ねてきたことや、進むべき方向性は決して間違っていなかったと再確認できました。シーズンはまだ続きますが、来期はさらなる改善、戦力の上積をして欧州の頂点を目指して欲しいです。

    13+

  • レアルマドリードを相手に80分までは完璧に制圧していた。
    しかし延長を意識して交代も出さず守りに意識がいってしまったのが敗因。結果論だが3点取った後も同じレベルの攻撃の意欲があればこうなる確率は低かっただろう。

    14+

  • ブッフォンは今シーズン色々言われてましたけど、今季ベストパフォーマンスでした。
    それだけに最後の結末が残念ですが、選手達は本当に素晴らしかったです。
    自信を持って残りのシーズンそして今後も戦ってほしいです。

    17+

  • 劇的な幕切れになっちゃったけど、最後のシーンはPKであっても、まあおかしくないジャッジだっただろうか、後ろから足出してると言えば出してるし、相手ホームだし。ジジの退場はあまりにも悲しいけど、あの重圧の中できっちり決めちゃうロナウドは称賛されるべきだろうし、そして何よりも絶体絶命の状況の中、最後の最後まで諦めずに夢を見させてくれたチームを称賛したいです。CL制覇の道は来シーズンに持ち越しだけど、気持ちを切り替えてスクデットとコッパはしっかり獲っていただきたいです。

    17+

  • 負けた事は非常に残念だけどベルナベウでイタリア絶対王者意地を見せられたのではないかと思う!来年は是非若返りを図りこの舞台に帰って来て欲しい!レアルも冷や汗かいたのではないか?

    14+

  • 激闘すぎた。こんなに興奮した試合も久しぶりだ。
    この試合でユーベが中盤を補強したがる意味も理解できたよ。

    それにしてもブッフォンが主審になんて言ったのかわからないけど、レッドは悲しい結果だった。
    その後のシュチェスニーとブッフォンの交代の絡みがすごくジンときた。
    このプレーさえ無ければ負けても気持ちよく終われたろうなー。

    いつか必ず借りを返そう。

    26+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。