ユーベ、左サイドバック強化にディニュ獲得を検討か | ユベントス・ジャーナル

ユーベ、左サイドバック強化にディニュ獲得を検討か

image@www.mundodeportivo.com

ローマでのプレー経験を高く評判

ユベントスは今夏のメルカートでバルセロナのDFリュカ・ディニュ(24)獲得を狙う意向があるようだ。9日、イタリアメディア『Rai』が伝えている。

現在ビアンコネーロの左サイドバックのレギュラーを務めるアレックス・サンドロ(27)だが、今夏に退団する噂が報じられており、2015/16シーズンにローマでプレーした経験を持つこのフランス代表が後継者候補の一人に挙がっている。

バルセロナを率いるエルネスト・バルベルデ監督は、同選手をジョルディ・アルバ(29)のバックアップとして評価しているものの、今シーズンはリーガ・エスパニョーラにおいて第31節終了時点で10試合(523分)の出場にとどまっており、ポジション確保に至っていない。

ディニュはバルセロナと2021年まで契約しているが、出場機会を求めて移籍する可能性は少なくないだろう。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。