アタランタ戦、招集メンバー発表 | ユベントス・ジャーナル

アタランタ戦、招集メンバー発表

image@www.juventus.com

セリエA第26節延期分

ユベントスの指揮官マッシミリアーノ・アッレグリは13日、日本時間15日2:00にキックオフを迎えるセリエA第26節・アタランタ戦の招集メンバーを発表した。

大雪のため順延となりミッドウィークで開催されるこの一戦では、DFアレックス・サンドロ(27)がメンバーに名を連ねているものの月曜日の全体トレーニングの際に問題を抱えており、アッレグリ監督は当日に起用可否の判断を行うようだ。またベネディクト・ヘーヴェデス(30)は今週のトレーニング中に右脚の筋肉に問題を抱え、メンバーから外れている。

さらに指揮官は2月下旬以降の過密日程でセリエA第27節・ラツィオ戦を除き全試合でフル出場を果たしているDFジョルジョ・キエッリーニ(33)に関して、本人のコンディション次第では休養を与えることを示唆している。

一方前線では、今週末にもリーグ戦が控えていることを踏まえ、FWゴンサロ・イグアイン(30)とFWマリオ・マンジュキッチ(31)のいずれかのみを先発起用するようだ。そしてWGフェデリコ・ベルナルデスキ(24)とWGフアン・クアドラード(29)の戦線離脱もあり、WGドウグラス・コスタ(27)をセリエA第29節・SPALフェッラーラ戦まで引き続き先発起用することを明言している。

前節のウディネーゼ戦後にリーグテーブル上で首位を奪還したユベントス。このベルガモの難敵との一戦は、1試合消化の多いナポリとのポイント差を「4」に広げるチャンスであり、再び複数のコンペティションを戦う4月以降に余裕を持つためにも決して落とすことは許されない。

招集メンバーは以下の通り。

1 ブッフォン
2 デ・シリオ
3 キエッリーニ
4 ベナティア
5 ピアニッチ
6 ケディラ
8 マルキージオ
9 イグアイン
10 ディバラ
11 ドウグラス・コスタ
12 アレックス・サンドロ
14 マテュイディ
15 バルザーリ
16 ピンソーリオ
17 マンジュキッチ
22 アサモア
23 シュチェスニー
24 ルガーニ
26 リヒトシュタイナー
27 ストゥラーロ
30 ベンタンクール
32 デル・ファベロ

予想先発メンバー
4−3−3

▼GK
1 ブッフォン

▼DF
26 リヒトシュタイナー、4 ベナティア、3 キエッリーニ、22 アサモア

▼MF
6 ケディラ、5 ピアニッチ、14 マテュイディ

▼FW
10 ディバラ、9 イグアイン、11 ドウグラス・コスタ

Share Button