エースのドッピエッタでウディネーゼを沈めユーべがリーグ11連勝! | ユベントス・ジャーナル

エースのドッピエッタでウディネーゼを沈めユーべがリーグ11連勝!

image@Twitter

ユベントスはセリエA第28節のウディネーゼ戦で2-0と勝利をおさめた。

ユベントスは以下の先発メンバーで挑んだ。
GK:シュチェスニー
DF:デ・シリオ、ルガーニ、キエッリーニ、アサモア
MF:ケディラ、マルキージオ、ストゥラーロ
FW:ディバラ、イグアイン、ドウグラス・コスタ

首位ナポリへプレッシャーを与えるためにも、勝利が必要なユベントスは、序盤から試合をコントロールし、19分にエリア中央の右寄でFKのチャンスを得る。これをディバラがゴール右隅に決め先制に成功する。

そして、37分にディバラがエリア内でのドリブルでPKを獲得したが、これをイグアインが蹴り失敗。リードを広げることはできなかった。追加点の気配を感じさせる雰囲気だったが、1-0のまま前半を折り返す。

後半早々の48分、イグアインがエリア内でのポストプレーでポールをキープし、そこへ飛び込んだディバラがパスを受け、ワンタッチでゴール左隅に流し込み追加点。エースのドッピエッタ(2ゴール)で2-0とユベントスがリードを広げ、そのままのスコアで試合終了。

ナポリが前節でローマ相手に敗れているため、この勝利で一節未消化のユベントスが暫定で首位に立った。

▼得点者
ディバラ ’20
ディバラ ’48

著者/Juventus Journal @JJ

 

現地観戦でユベントスを応援してみませんか?スタジアムへの行き方やご相談はこちらから

 

 

 

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • 怪我から復帰した以降良いですねディバラ。しかしFK上手い。リーグ戦20ゴール達成してユーベを3冠に導いてくれ。

    10+