ウディネーゼ戦、招集メンバー発表 | ユベントス・ジャーナル

ウディネーゼ戦、招集メンバー発表

image@www.juventus.com

セリエA第28節

ユベントスの指揮官マッシミリアーノ・アッレグリは10日、日本時間11日23:00にキックオフを迎えるセリエA第28節・ウディネーゼ戦の招集メンバーを発表した。

一部のポジションでターンオーバーが予想されるこの一戦は、DFステファン・リヒトシュタイナー(34)とDFアレックス・サンドロ(27)が累積警告による出場停止のため、メンバー外に。このサイドバックを本職とする2選手を欠く中で、アッレグリ監督はDFマッティア・デ・シリオ(25)とMFクワドォー・アサモア(29)の先発起用を明言している。

また指揮官はDFベネディクト・ヘーヴェデス(30)について、起用できる状態にはあるものの、フル出場は厳しいとの見方を示している。もしかしたら試合展開によっては、後半途中からピッチに立つかもしれない。

さらに筋肉系に問題を抱え、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)ベスト16・2ndレグのトッテナム戦を欠場したFWマリオ・マンジュキッチ(31)はメンバーに復帰しているものの、指揮官が起用方法について慎重な構えを見せていることからコンディションはまだ万全でないようだ。

スタディオ・オリンピコ、そしてウェンブリーで激闘を繰り広げ、3冠へまた一歩前進したユベントス。しかし昨季、欧州の舞台における重要な試合の直後で勝ち点を落とすケースが見られた。今季、まだ何もタイトルを勝ち取っていないチームを再び引き締めるという点で、ウディネーゼ戦は特に落とせない一戦となりそうだ。

招集メンバーは以下の通り。

1 ブッフォン
2 デ・シリオ
3 キエッリーニ
4 ベナティア
5 ピアニッチ
6 ケディラ
8 マルキージオ
9 イグアイン
10 ディバラ
11 ドウグラス・コスタ
14 マテュイディ
15 バルザーリ
16 ピンソーリオ
17 マンジュキッチ
21 ヘーヴェデス
22 アサモア
23 シュチェスニー
24 ルガーニ
27 ストゥラーロ
30 ベンタンクール
32 デル・ファベロ

予想先発メンバー
4−3−3

▼GK
23 シュチェスニー

▼DF
2 デ・シリオ、24 ルガーニ、3 キエッリーニ、22 アサモア

▼MF
8 マルキージオ、5 ピアニッチ、14 マテュイディ

▼FW
10 ディバラ、9 イグアイン、11 ドウグラス・コスタ

Share Button