トッテナム戦に向けブッフォン「チームを次のステージへ」 | ユベントス・ジャーナル

トッテナム戦に向けブッフォン「チームを次のステージへ」

image@Juventus.com

勝利もしくは3-3以上の引き分けが必要な戦い

ユベントスのGKジャンルイジ・ブッフォンが、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)ベスト16・2ndのトッテナム戦を前にインタビューに答えている。6日、各イタリアメディアが報じた。

「このステージ(CLベスト16)はフットボールにおいて素晴らしい挑戦だ。ただ自分たちのベストを尽くすのみ。そして、次のステージに進むチャンスが目の前にある。チーム一丸となってこの試合に臨むよ」

続けてトッテナムについて言及した。

「トッテナムは自分たちのスタイルを確立している。そして、攻撃面やフィジカル面、テクニック面ととても優れているね。難しい相手だよ」

トッテナムは今季のCLグループステージで2失点以上した試合は無かった。しかし、1stレグでユベントスは2ゴールを奪っている。

「我々が彼らから複数のゴールを奪えた唯一のチームであることは偶然とは思わない。とはいえ、彼らの攻撃は本当に強力だ。常に攻めることに集中しているし、ハリー・ケインやエリクセンのような選手たちは、いつだって得点する能力がある。特にケインは現在、世界で2、3本の指に入るストライカーだろう」

今季で引退の可能性をほのめかしているブッフォンにとって、今年が最後のCLになるかもしれない。

「私にとって最後のCL?そんなことは頭になかった。ユベントスを一つでも先のステージに導くことだけを考えている。それに今は個人の将来について話すようなタイミングではないよ。明日は最高のパフォーマンスが必要だ」

CLベスト8進出のために、ユベントスは勝利もしくは3-3以上の引き分けという結果が必要だ。得点が必須のユベントスにとって、マンジュキッチの離脱は痛手だが、イグアインが招集入りしており、ディバラも調子が上がってきている。

Share Button