ラツィオ指揮官、ユベントス戦に向けて自信あらわに | ユベントス・ジャーナル

ラツィオ指揮官、ユベントス戦に向けて自信あらわに

image@www.calcio360.eu

ユベントスの強さについても語る

ラツィオのシモーネ・インザーギ監督はコッパ・イタリア準決勝での敗退直後に、セリエA第27節にてユベントスと対戦することを前向きに捉えているようだ。2日、イタリアメディア『Football ITALIA』がこの青年指揮官の前日記者会見におけるコメントを伝えている。

ラツィオは日本時間1日にコッパ・イタリア準決勝2ndレグでミランと対戦し、PK戦の末に4-5で敗れ大会を後にしているが、インザーギ監督はチーム全体の出来について自信を持っているようだ。

「コッパ・イタリア準決勝で我々はファイナル進出に値するだけのパフォーマンスを示すことができた。(コッパ・イタリアでの敗戦後に)ユベントスと対戦することによって我々は本来の力強さを取り戻すだろう」

「我々は今季すでに2度ユベントスに勝っている。いずれの試合も攻撃面で素晴らしいパフォーマンスを披露してくれた」

1 2
Share Button