アタランタ戦、招集メンバー発表 | ユベントス・ジャーナル

アタランタ戦、招集メンバー発表

image@www.juventus.com

コッパ・イタリア準決勝2ndレグ

ユベントスの指揮官マッシミリアーノ・アッレグリは28日、日本時間3月1日1:30にキックオフを迎えるコッパ・イタリア準決勝2ndレグの招集メンバーを発表した。

この一戦では当初復帰の可能性が伝えられていたFWゴンサロ・イグアイン(30)はコンディションが万全でないと判断されたためメンバー外に。またMFロドリゴ・ベンタンクール(20)は出場停止のためリストに名を連ねていない。

また指揮官は日曜日のアタランタ戦で予定していた先発メンバーを大きく入れ替えることはないとした上で、MFクラウディオ・マルキージオ(32)の先発起用を明言している。そしてFWパウロ・ディバラ(24)については、「日曜日の試合の順延によって彼には更なる時間が与えられた。良いトレーニングができているし、彼がピッチに立つことを必要としている」とコメント。起用方法は当日判断になると言及したものの、このローマ行きをかけた大一番において、「10」番へ大きな期待感を寄せているようだ。

敵地ベルガモでの1stレグではウノゼロで勝利しているユベントスは、ホームでの2ndレグでもクリーンシートに抑えることにフォーカスすると考えられる。もちろんディバラを先発起用する可能性はあるものの、指揮官はデルビー・デッラ・モーレ(トリノダービー)と同様にDFアレックス・サンドロ(27)を左WGに据えるかもしれない。

招集メンバーは以下の通り。

1 ブッフォン
3 キエッリーニ
4 ベナティア
5 ピアニッチ
6 ケディラ
8 マルキージオ
10 ディバラ
11 ドウグラス・コスタ
12 アレックス・サンドロ
14 マテュイディ
15 バルザーリ
16 ピンソーリオ
17 マンジュキッチ
21 ヘーヴェデス
22 アサモア
23 シュチェスニー
24 ルガーニ
26 リヒトシュタイナー
27 ストゥラーロ

予想先発メンバー
4−3−3

▼GK
1 ブッフォン

▼DF
26 リヒトシュタイナー、4 ベナティア、24 ルガーニ、22 アサモア

▼MF
8 マルキージオ、5 ピアニッチ、14 マテュイディ

▼FW
11 ドウグラス・コスタ、17 マンジュキッチ、12 アレックス・サンドロ

Share Button