ユベントス、エムレ・ジャン獲得に急接近か | ユベントス・ジャーナル

ユベントス、エムレ・ジャン獲得に急接近か

image@This Is Anfield

数日内に代理人と直接会合か

ユベントスが再びリバプールのMFエムレ・ジャン(24)との契約に迫ろうとしている、とイタリアメディア『La Gazzetta dello Sport』が27日に伝えた。

同メディアは「すでに口頭合意には達している」とし、今年の夏にはフリーで獲得できるジャンが人気銘柄であることから、「他のクラブが介入できないよう、これから7日以内に代理人を介してクラブと選手間での契約に迫る意向だ」と報じている。

これまでユベントスのマロッタGMが、「獲得にあらゆる手を尽くす」と、このドイツ代表選手への獲得意欲を公言しつつも、交渉が難航している様子をみせていたが、ビアンコネーロがさらに積極性をみせる形となる模様だ。

また、ユベントスの他にもマンチェスター・シティを始めとする複数のプレミアリーグのクラブが同選手に関心を示しているとされるが、来季から新天地でプレーすることになるのだろうか。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。