アッレグリ「ディバラ? すぐに“戻ってくる”」 | ユベントス・ジャーナル

アッレグリ「ディバラ? すぐに“戻ってくる”」

image@VAVEL.com

トリノダービーでの勝利には選手を称える

トリノダービーを1-0で制したユベントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリは、勝利の余韻に浸る一方でUEFAチャンピオンズリーグ(CL)トッテナム・ホットスパー(スパーズ)戦を振り返り、今後を見据えた。18日、イタリアメディア『Mediaset Premium』が伝えている。

アッレグリはCLでの過去を「失敗ではない」と主張。「トッテナムとの試合は2-0から多くの技術的なミスを犯してしまった。(彼らのほうが)我々よりもチャンスが多かった」と認めている。

「我々は3つのコンペティションすべてに挑戦している。トッテナムとの2-2のドローゲームは失敗でも悲劇でもない。ユベントスは素晴らしい選手が多い。私は彼らとトレーニングすることができて嬉しいんだ。我々は確信を持ってロンドンに行くことができる」と話す。

トリノダービーでの勝利について問われると「私は選手たちを誇りに思っている。今日は困難な瞬間にも楽しんでプレーしていたね。良い反応を見せた」と負傷者の多さを嘆くことなく、現有戦力で勝利をもぎ獲ったことを誇った。

ユベントスの「宝石」がピッチに帰ってきた。前日会見で出場は「30分」と断言していたが予定よりも早い50分に送り出し、40分間プレーした。指揮官は「ディバラは30分間うまくやれていた。しかし、明らかに体力不足は否めなかった。だが、すぐに“戻ってくる”だろう」と楽観的に捉えている。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • ディバラは徐々にコンディション戻せば良い。又ケガされるのが困る。しかしユーベはケガ人多いな。

    3+