負傷者続出のユーベ、CLベスト8進出に向け総力戦 | ユベントス・ジャーナル

負傷者続出のユーベ、CLベスト8進出に向け総力戦

image@dailystar.co.uk

ディバラの復帰は明日の検査結果次第

ユベントスは主力の相次ぐ負傷離脱に悩まされている。しかし、その「代役」は整っているようだ。11日、イタリア各メディアが伝えている。

まずはDFアンドレア・バルザーリだ。第23節サッスオーロ戦のウォーミングアップ時に負傷し欠場した。第24節フィオレンティーナ戦では60分から出場したが、この試合で右足のヒラメ筋を負傷。『TUTTO SPORT』によるとUEFAチャンピオンズリーグ(CL)トッテナム・ホットスパー戦の出場はほぼ不可能となったようだ。

そしてブレーズ・マテュイディ。サッスオーロ戦の26分に負傷したフランス代表はおよそ1ヶ月の戦線離脱が先日発表された。この離脱によってスパーズ戦は現在好調を維持している4-3-3からマッシミリアーノ・アッレグリは変更を加えるかもしれない。

『Calcio Mercato.com』によるとMFクラウディオ・マルキージオかMFステファノ・ストゥラーロかMFロドリゴ・ベンタンクールの起用を示唆。またはMFを増やさずに、より攻撃的な4-2-3-1のシステムで挑むことを予想している。

そして最後は「宝石」FWパウロ・ディバラだ。先日より多くの媒体で「間に合う」という報道がなされていたが、11日付けの『TUTTO SPORT』によると試合当日の14日朝に状態を詳細にチェックして、出場を決めるようだ。

これから多くのコンペティションを戦うビアンコネーロにとって、たしかに無理は禁物だ。しかし、悲願の欧州制覇に向け、監督、選手、メディカルを含めたチーム一丸で戦う総力戦はすでに始まっている。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • スパーズ好調ですね…試合運び上手くいかなくてもなんとかスコアレスで終わってほしいです

    1+

  • スパーズは難敵ですが乗りきって欲しい。ケイン、アリ、エリクセン、ソンと良い選手ですがユーベの守備陣が頑張ってくれるはず。ディバラは無理せず復帰してほしい。

    5+

  • セリエAにしろCLにしろ、いずれディバラの力は絶対に必要になってくるはず。 無理してまた故障なんてことは避けて欲しいけど、早く完全復活して欲しいです。

    5+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。