トッテナム指揮官「ディバラは世界トップレベル」 | ユベントス・ジャーナル

トッテナム指揮官「ディバラは世界トップレベル」

image@www.calciomercato.com

1stレグでの対戦を熱望

トッテナム・ホットスパーのマウリシオ・ポチェッティーノ監督は、ユベントスのFWパウロ・ディバラ(24)の才能を絶賛しているようだ。12日、イタリアメディア『Rai Sport』がこのアルゼンチン人指揮官のコメントを伝えている。

トッテナムは日本時間14日未明にUEFAチャンピオンズリーグ(CL)ベスト16の1stレグでユベントスと対戦するが、ポチェッティーノ監督はこの一戦でユベントスの「10番」と対峙したいと強く思っているかもしれない。

「ディバラは我々との一戦に向けてコンディションを回復させてくると思うし、そうでありたい。(ディバラのような)トッププレーヤーと対戦することは常に素晴らしいと感じている」

「彼は世界トップレベルのカテゴリーに含まれる。特別な才能を兼ね備えているし、ピッチ上での動きを見ていると感銘を受ける」

1月上旬のセリエA第20節・カリアリ戦で負傷交代し戦線離脱を強いられていたディバラだが、ウィンターブレイクを返上するなど懸命なコンディション回復に努めたこともあり、このトッテナム戦での復帰が濃厚と伝えられている。果たしてユベントスの「宝石」は同郷の智将が率いるクラブとの一戦でピッチに姿を現すのだろうか。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • 自分が指揮するチームに自信があるのでしょうね。 そうでなければディバラに出場して欲しいだなんて言えませんよね。 いずれにしても好ゲームになることを期待してます。 願わくばユーべに勝利を。

    6+