イグアイン「スクデットへ向け大きな一歩」 | ユベントス・ジャーナル

イグアイン「スクデットへ向け大きな一歩」

image@www.juventus.com

暫定首位でナポリにプレッシャーをかける

ユベントスのFWゴンサロ・イグアイン(30)はセリエA第24節・フィオレンティーナ戦での勝利が、スクデット争いにおいて非常に大きな意味を持つと感じているようだ。10日、イタリアメディア『Sky Sport Italia』がこのユベントスの「9番」のコメントを伝えている。

日本時間10日未明に行われたこの一戦で、ユベントスはホームチームの素早いプレッシングや球際での激しいプレーを受け苦戦を強いられたものの、フェデリコ・ベルナルデスキ(23)の直接FKと試合終了間際のイグアインの追加点で勝利している。

「ここで勝利することは決して簡単でない」

「素晴らしいゲームとは言えないが、(対戦相手のプレッシャーに)屈することもなかった。我々は勝利できたし、この勝利はスクデット獲得へ向けて大きな一歩であると考えているよ」

「ベルナルデスキのゴールを期待していたか? もちろん期待していたよ。彼がゴールを決めてくれて幸せだ」

さらに自身が追加点を挙げたことについては、「どのゴールも重要であることに変わりはない。僕は常に落ち着いているよ」と答えている。

このスタディオ・アルテミオ・フランキでの勝利により、リーグテーブル上で暫定首位に立ったユベントス。難敵ラツィオと対戦するナポリは少なからずともプレッシャーを感じているはずだ。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。