トッテナムMFラメラ、対戦相手のユベントスを称賛 | ユベントス・ジャーナル

トッテナムMFラメラ、対戦相手のユベントスを称賛

image@www.calcionewsweb.it

「ユーべはあらゆるポジションにチャンピオンがいる」

トッテナムのMFエリク・ラメラが、ユベントス戦に向けてコメントを残している。6日、イタリアメディア『Gianluca Di Marzio』や『La Gazzetta dello Sport』が報じた。

ユベントスとトッテナムは、日本時間2月14日にUEFAチャンピオンズリーグ(CL)ベスト16で対戦する。元ローマの選手であるラメラは、ビアンコネーロのことを称賛した。

「我々なら勝てると信じている。しかしユベントスは過去3年間で2度もCLのFINALに進んでいるし、とても強いチームだ。とはいえ同じように我々も強い」とCLグループステージでレアル・マドリーを抑えて首位通過した力を信じているようだ。

そして「しかし彼らのフットボールは、より戦術的で難しい。何よりユベントスはイタリアで最も強いチームだ。スクデット6連覇がそれを証明している。ユーべにはあらゆるポジションに経験豊富なチャンピオンがいる。さらに非常に守備が巧い」とイタリア王者の強さを理解している姿勢をみせた。

また、チームメイトのFWハリー・ケインと同郷のFWイグアインはどちらが凄いストライカーか、との質問にも答えた。

「難しい質問だね。彼らはどちらも個の力で試合を決められる実力を持ったワールドクラスのストライカーだよ。ゴールへの嗅覚が桁外れだ」

最後に40歳を迎えたGKジャンルイジ・ブッフォンについても触れた。

「彼はすでに特別なカテゴリーにいるね。彼の年齢に達すると普通なら衰えるものだけど、彼からその様子はうかがえない。素晴らしいフィジカルとグレートなパフォーマンス。まさにフットボール界で最高のレジェンドだ」とユベントスのキャプテンに敬意を示し称賛した。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • 自らの力を信じつつも、対戦相手に敬意を表せるのは素晴らしいですね。 無意味に相手を貶めるような発言をする選手もチラホラ見かける中、こういった言動は素直に見習いたいなと思います。

    8+

  • トッテナムの日程見たら1stは絶対勝たないといけないレベル
    しかもホームだしユーベが圧倒的有利

    9+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。