ケディラ「ユーベが契約更新を提示してくれるなら、“Si”と答える」 | ユベントス・ジャーナル

ケディラ「ユーベが契約更新を提示してくれるなら、“Si”と答える」

image@www.tuttosport.com

「野心を持って、可能な限り勝利を手にしたい」と意気込み

ユベントスのMFサミ・ケディラは、クラブとの契約更新について前向きな姿勢を示している。イタリア紙『TUTTO SPORT』は11日、このドイツ代表MFの将来への展望を伝えた。

「ユベントスが私に契約更新を提示してくれるなら、“Si(はい)”と答えるだろう」。ケディラは『Sky Sport Italia』のインタビューで現在の心境をこう明かしている。

ユベントスの攻守において重要なタスクをこなすケディラは、その柔軟なプレーから指揮官マッシミリアーノ・アッレグリからの信頼も厚い。昨シーズン加入したMFミラレム・ピアニッチとの連携も構築されており、盤石な中盤を築いている。

負傷離脱の目立ったこれまでのシーズンを振り返っても、今季のケディラはコンスタントにプレーを続けている印象は濃い。同選手は「現在30歳だが、僕にとって年齢はただの数字。重要なのは姿勢だ」と、まだまだトップコンディションでプレーする意欲を見せている。

「私はまだ野心を持っている。まだ欧州の重要な大会でプレーを続けたいし、可能な限り勝利を手にしたい。イタリアは4大リーグの一つであり、世界でもトップクラスだ」

「何故、選手がMLS(メジャーリーグサッカー)に行きたいと思うのかは分からない。昨年は、これまでのキャリアにはないほどトップレベルの試合に多く出場した。今年もその状況を続けている。フィジカルコンディションはトップレベルだよ」

現在、ユベントスとの契約は2019年6月までとなっているケディラ。近い将来アメリカでプレーをするのではという周囲の声を否定している。

「まだ何年も欧州でプレーできる機会を失ってまでアメリカに行く必要があるかい? 現時点でアメリカに行ってプレーする可能性は、今年1月も来年の夏にもない。それは明らかだ」

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。