チェルシーが来季の指揮官にアッレグリを招聘か | ユベントス・ジャーナル

チェルシーが来季の指揮官にアッレグリを招聘か

image@il BiancoNero

伊王者の監督に目をつける英王者

チェルシーが、来季の指揮官にユベントスのアッレグリ監督を招聘(しょうへい)しようと試みているようだ。11日、イタリアメディア『Corriere dello Sport 』が伝えている。

イングランド王者は、現在リーグで3位と苦戦しており、首位マンチェスター・Cと16ポイント差をつけられるなど、連覇が難しい状況になっている。そこで来季の指揮官にイタリア王者の監督を招聘したいと考えているようだ。

しかし、アッレグリ監督は2020年までユベントスとの契約があり、ビアンコネーロ側も“功労者”を手放すつもりはないとの姿勢をみせている。

現チェルシー指揮官のアントニオ・コンテの後を継ぎ、2014年からユベントスの監督に就任したアッレグリは、スクデット3つとコッパ・イタリア3つを獲得。そしてUEFAチャンピオンズリーグ(CL)のファイナルに2度も駒を進めている。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。