ディバラ、CLトッテナム戦で復帰か | ユベントス・ジャーナル

ディバラ、CLトッテナム戦で復帰か

image@www.mundodeportivo.com

チームも復帰に自信

ユベントスの「宝石」FWパウロ・ディバラは、セリエA第20節カリアリ戦で50分に負傷交代。40日から45日の戦線離脱と予想されたが、復帰は早まりそうだ。11日、イタリアメディア『Mediaset Premium』が伝えている。

報道によると、ユベントスのメディカルチームは日本時間2月14日にキックオフを迎えるUEFAチャンピオンズリーグ(CL)トッテナム・ホットスパー戦1stレグに背番号「10」を間に合わせることに自信を持っているようだ。

現在ウィンターブレイク中のセリエAだが、ディバラはトリノに居残り、懸命にリハビリに励んでいる。回復を早める特殊な医療器具で治療していることを自身のInstagramに投稿。このアルゼンチン代表もまた、スパーズ戦での復帰に自信を深めている。

ディバラは今シーズン、28試合に出場し17得点4アシストを記録している。悲願の欧州制覇に向け、ディバラもチームもコンディションを上げていきたいところだろう。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • ベッカムが骨折した時にカプセルの中に入ってたよね。ディバラもカプセル的な機械に入っているのかな?

    2+

  • 治療を早める器具ってなんだ!?そんな物あるんだ!?
    すごいけどなんかこわい

    2+