代理人、今冬のストゥラーロの移籍を否定 | ユベントス・ジャーナル

代理人、今冬のストゥラーロの移籍を否定

image@SI.com

パドインの後継者はユーべでのプレーを希望

ユベントスのMFステファノ・ストゥラーロ(24)の代理人が、今冬の移籍についての質問に答えた。7日、イタリアメディア『Gazza Mercato』が伝えている。

「いくつかのクラブから彼に対する問合せは受けている。これは嬉しいことだ。例えば、イングランドであれば、エヴァ―トンやニューカッスル・ユナイテッドが興味を示してくれている。しかし、正直に言うと、移籍は時期尚早だと思っていて、彼はまだユベントスでのプレーを希望しているよ」

「だから、彼はこれからもチームと仲間の為に全力を尽くし、自身の成長に向けて努力を続ける姿勢だ」と、かつてあらゆるポジションをそつなく熟したシモーネ・パドインを彷彿(ほうふつ)とさせるストゥラーロの移籍を完全に否定している。

Share Button