キエッリーニ、ユベントスと2年間の契約更新へ | ユベントス・ジャーナル

キエッリーニ、ユベントスと2年間の契約更新へ

image@Daily Star

イタリア主要各紙が報じる

ユベントスのDFジョルジョ・キエッリーニがクラブと、2年間の契約更新にほぼ合意したようだ。5日、イタリア主要各紙が伝えている。

キエッリーニは今夏でビアンコネーロとの契約が満了を迎えるが、これまで具体的な前進はなかった。そのため今後については不透明な状態だったが、イタリア紙『Corriere della Sera』は「2年間の契約延長に合意」と報じている。

同選手が、類まれなジョカトーレとしての地位を不動のものにしたのは、2011/12シーズンから指揮を執ったアントニオ・コンテ政権からだろう。そのため現在チェルシーを率いる同監督からの誘いが過去にはあった。

しかしコンテは先日「キエッリーニはユベントスでキャリアを終えたいと思う」と、選手として、監督としても多大な功績を残したビアンコネーロに、そして“教え子”を気遣うコメントをメディアに伝えていた。

現在33歳になるキエッリーニだが、2年後には35歳となっている。GKジャンルイジ・ブッフォン(39)、DFアンドレア・バルザーリ(36)という偉大な先輩たちと同じ足跡を残すことをティフォージは期待しているはずだ。

Share Button