後半戦に向けて、ケディラ「あらゆる試合に勝利する必要がある」 | ユベントス・ジャーナル

後半戦に向けて、ケディラ「あらゆる試合に勝利する必要がある」

image@Tuttosport

「ナポリとの差はわずか1ポイント」

ユベントスのMFサミ・ケディラが、シーズン後半に向けて意気込みを語った。4日、『Sky Sport Italia』が伝えている。

「我々は昨季のこの時期と同じくらいの勝ち点を得ているから、一定の満足度はある。しかし、スクデットを勝ち取るためには、後半も同じようにやらなければならない。確かに、前半は数ポイントを落としてしまったね。だけど、今の我々は絶好調だよ」

ユベントスは現在、首位ナポリと1ポイント差に迫っている。

「ナポリとわずか1ポイント差だ。この順位を逆転することが一番のやるべきことだね。今のナポリはイタリアと欧州でのベストチームの1つだと思う。ヨーロッパリーグでは特に注目のチームだ。そんな彼らとの戦いは簡単なものではないだろう」

ナポリを称賛しつつ、あくまでもスクデットを狙う意志をみせた。

「我々はスクデットを獲得するために、どんな小さなクラブとの戦いでも勝つ必要がある。だから、ナポリの結果なんて気にすることなく、今のまま勝ち続けるよ」

ユベントスは直近6試合の国内リーグ戦で5勝1分と好成績を残しており、ナポリとの直接対決もアウェイで制している。シーズン後半からは、コッパ・イタリアやUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝ラウンドなど、より重要なコンペティションと並行して、戦い抜かなければならない。

Share Button