トリノダービーでユベントスが完封勝利!準決勝へ駒を進める | ユベントス・ジャーナル

トリノダービーでユベントスが完封勝利!準決勝へ駒を進める

image@Twitter.com

D・コスタとマンジュキッチ弾がゴールに刺さる

ユベントスはコッパ・イタリア準々決勝でトリノと戦い、FWドウグラス・コスタとFWマリオ・マンジュキッチのゴールで2-0と完封勝利をおさめている。

GK:シュチェスニー
DF:ストゥラーロ、ルガーニ、キエッリーニ、アサモア
MF:マルキージオ、ピアニッチ、マテュイディ
FW:ドウグラス・コスタ、ディバラ、マンジュキッチ

上記の布陣で挑んだユベントスは、立ち上がりからハイプレスをかけてくるトリノを難なくかわしながら、積極的に攻めていく。すると7分、こぼれ球に反応したピアニッチが、エリア外の正面から強烈なシュートを放つ。しかし、これはキーパー正面に飛びチャンスをものにできなかった。

11分、逆にトリノにチャンスを与えてしまう。ストゥラーロのクリアミスから、トリノのMFアレックス・べレンゲルがエリア内でフリーになり、左足でシュートを放つ。しかし、これはゴール枠外に飛び失点を免れる。

互いにチャンスを活かせないシーンが続くが、15分、3試合振りに出場機会を得たドウグラス・コスタが決める。左サイドを駆け上がったアサモアが、中央のディバラにグラウンダーのクロスを入れるも、トラップミスから相手選手にクリアされる。このクリアがエリア内で構えていたドウグラス・コスタの元に飛び、豪快なミドルシュートで先制点をたたき出した。

 

1 2 3
Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。