アッレグリ、ディバラへ「メッシ、ロナウドを超えようとする必要はない」 | ユベントス・ジャーナル

アッレグリ、ディバラへ「メッシ、ロナウドを超えようとする必要はない」

image@Twitter.com

「改善する必要がある。さもなければ勝利を危険にさらす」

ユベントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリは3-1で勝利したヴェローナ戦を振り返った。30日、イタリアメディア『Mediaset Premium』が伝えている。

アッレグリは「我々のパフォーマンスが良くなかったことは分かっている。得点後、我々はスピードを落とし、あまりにも多くのミスを犯した。ボールを何度も失ったんだ」と手厳しい評価を下した。「改善する必要がある。さもなければ勝利を危険にさらす」とチームの改善点を口にしている。

だが、勝利に導く活躍をみせたFWパウロ・ディバラに対しては満足感を示している。「パウロが再びゴールを決めたことは重要だ。得点後、彼はより良くプレーし始めたね。フリーキックも良かった」とコメント。

さらに「これからも集中して物事を決定していく必要がある。唯一のアドバイスは、FWリオネル・メッシ、FWクリスティアーノ・ロナウドといった選手たちとの比較をするのではなく、サッカーとその旅について考えてみることだと思うよ。彼らを超えようとする必要はまったくないんだ」と教え子にメンタル面での冷静さを促している。

ユベントスはヴェローナに勝利したことで首位ナポリとの勝ち点差は「1」のままだが、3位インテルと5位ラツィオが同節にスコアレスドローに終わったことで3位以下に勝ち点差「6」をつけている。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • ロナウド、メッシを越えるのは難しいけど越えることを目標にしないと駄目だと思う。2人はチームや代表を勝たせてるしチームの絶対的な個です。チームスポーツだけど個の力も必要。ディバラにも可能性はある。年内最後勝ったしディバラもゴール出来たし良かった。

    9+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。