ディバラ、復活のドッピエッタ! 年内最終戦を勝利に導く | ユベントス・ジャーナル

ディバラ、復活のドッピエッタ! 年内最終戦を勝利に導く

image@Twitter.com

アッレグリ、ヴェローナに初勝利

セリエA第19節、ヴェローナ戦がスタディオ・マルカントニオ・ベンテゴディで行われ、アウェイに乗り込んだユベントスが3-1で年内最終戦を勝利で締めくくった。

首位ナポリ追撃のために負けられないユベントスは開始4分、MFサミ・ケディラがDFラインの裏に抜け出すものの、オフサイド。開始早々、得点の匂いを感じさせる。

すると6分、このドイツ代表が持ち込むとFWゴンサロ・イグアインへラストパスを送る。思い切りよく振り抜いた右足がクロスバーを叩く。するとゴール前に詰めていたMFブレーズ・マテュイディが押し込んで幸先よく先制に成功する。

その後一方的に攻めつづけたユベントスは19分、イグアインがFKを放つもサイドネット。反撃を試みたいヴェローナもビアンコネーロからレンタル中のFWモイーズ・キーンがフィジカルの強さを生かしたポストプレーをみせるが、鋭いチェックの前に糸口を掴むことができない。

追加点を奪いたいユベントスだったが、ヴェローナの集中した守備と自身たちのミスが重なり、突き放すことができない。それでも39分、マテュイディとSBアレックス・サンドロが巧みな連携で左サイドを崩し、ゴール前にクロスを送るが詰めていたイグアインのシュートは相手GKの好守の前に終わる。

1 2
Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • やっぱりディバラ!!
    やっぱりエース!!

    この華やかさ誰にも止められない!!

    Forza Dybala e juventus!!

    10+