ユベントス戦を前にFWキーン「ゴールを決めても祝うことはない」 | ユベントス・ジャーナル

ユベントス戦を前にFWキーン「ゴールを決めても祝うことはない」

image@Sky Sport

レンタル先で順調に成長を続ける怪童

ユベントスからヴェローナにレンタル中のFWモイーズ・キーン(17)が現在の心境を語った。28日、イタリアメディア『TUTTO SPORT』が伝えた。

今月17日のミラン戦でゴールを決め、チームを勝利に導いたキーンは「僕は今、ヴェローナのことに集中しているよ」と武者修行先で戦っている姿勢をみせた。

また、日本時間の12月31日にヴェローナはユベントスとの対戦を控えている点については「ユベントス戦でゴールを決めても、喜ぶことはないだろう」とビアンコネーロに対し、敬意を払っている。

2000年代生まれの選手として、初めてUEFAチャンピオンズリーグ(CL)に出場したキャリアを持つこの怪童は、ヴェローナで13試合に出場し2ゴールを決めている。また、17歳にして、ユベントスでセリエA初ゴールを飾っており、ユベントスの未来としても大きな期待を寄せられている。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。